NEWS小山慶一郎があの人と“新ユニット”結成!? 舞台「0号室の客」初日囲み取材

2010/11/14 05:00 配信

イベント・舞台

囲み取材に応じた、舞台「0号室の客」出演者たち

囲み取材に応じた、舞台「0号室の客」出演者たち

舞台「0号室の客~帰ってきた男~」が、11月13日(土)から東京グローブ座にてスタート。公演前の囲み取材に、小山慶一郎、波瑠、安藤聖、堀部圭亮と、演出家の松居大悟が登場した。

同舞台は、'09年にテレビで放映され人気を博した、ドラマ「0号室の客」の舞台版。小山が主演を務めた5th Story「戦わない男」の半年後の物語で、ひきこもりのダメ人間であった主人公の重人が、”HOTEL POINT”の0号室で繰り広げられる不思議な出来事を通して成長していく姿を描く。ドラマに引き続き、ネット界の神と呼ばれる女・キングを安藤聖が演じるほか、波瑠、堀部圭亮、ぼくもとさきこ、津村知与支、有川マコトなど、さまざまなジャンルから人気俳優が結集し、”新生「0号室の客」”を作り上げる。また、ドラマ版で”HOTEL POINT”の支配人を演じた関ジャニ∞の横山裕は、映像のみで出演する。

小山は「いい感じに興奮しています。僕は、生放送とかライブとか“ナマモノ”が大好きなので、お客さんの反応が早く見たい! でも、細かいギャグが多いのでスベるのが怖いですね(笑)」と不安をポロリ。ストーリーについて「後半になると登場人物も増えて、どんどん面白くなっていきます」と明かし、重人(小山)の点数は「上がりますかね~?どうでしょう?」と、はぐらかした。ドラマ版からの仲である安藤に「小山くんとの共演は楽しい」とラブコールを受けると、「安藤さんは本当にサバサバしているので演技の相談もしやすい。すぐに意気投合したし、新ユニットって感じですね」と、笑いを誘った。また“人間の価値を点数で評価する”という設定にちなんで、自身のアイドルとしての点数を問うと「26歳なので26点! 徐々に上げていきます」と意気込み、「NEWSのメンバーの点数も聞いてみたい。僕は手越祐也が100点満点だと思います。彼は本当に何でもできる“アイドル”なので」と予想した。そんな手越は以前、小山が出演していた舞台を観劇し、涙を流しながら「慶ちゃん、良かったよ~!! 」とねぎらいの言葉をかけたそうで、小山は「今回もメンバーは観に来てくれると思います。みんな楽屋に来て感想を言ってくれるんですけど、ちょっと照れくさくて…でもそういうのが愛かなって思います。クリスマスもメンバーと過ごせたら幸せです! 」と、グループ愛を語った。

最後に「一生懸命けいこを積みました。みなさん、笑顔にする約束はしますので、ぜひ“0号室”にチェックインしに来てください! 」とアピールした。

舞台「0号室の客~帰ってきた男~」
11月13日~12月5日(日)東京グローブ座
12月17日(金)~20日(月)大阪・サンケイホールブリーゼ

関連ニュース

画像で見るニュース