鳥居みゆき、主演連ドラは「放送コードギリギリ、アウト?かもしれない」

2019/03/25 11:40 配信

ドラマ

鳥居みゆき主演ドラマがサンテレビで4月1日からスタート/(c)元町ロックンロールスウィンドル製作委員会

鳥居みゆき主演ドラマがサンテレビで4月1日からスタート/(c)元町ロックンロールスウィンドル製作委員会

(c)元町ロックンロールスウィンドル製作委員会

鳥居みゆきが主演を務める連続ドラマ「元町ロックンロールスウィンドル」が、4月1日(月)の夜11時30分からサンテレビで放送される。

同作は、1話完結のストーリーで全13話。神戸・元町の裏通りにある古着屋を舞台に、そのオーナーとやっかいな悩みや問題を抱えた客との群像劇だ。鳥居は古着店のオーナー・マリアを演じ、愛する人のためにスカジャン狩りを続ける女、人々に希望を与える80歳のストリッパー、バンドメンバーが見つからない孤独な男など、強烈な個性を放つ客とぶつかり合い、助け合いながら、毎回思いもよらない展開で世知辛くも愛のある結末を迎える。

鳥居を取り巻く、“一癖ある”客の面々には、マツモトクラブ、松永天馬、星光子、仲野茂など、多彩な顔ぶれが集結。 脚本と監督を担当するのは、現役のミュージシャンを積極的に作品へ起用し、独自の世界観を構築してきた島田角栄監督。島田監督は2017年に公開された映画「ヴィヴィアン武装ジェット」でも鳥居みゆきとタッグを組んでいる。

鳥居みゆき、島田角栄監督からコメントが到着! (2/2)

「元町ロックンロールスウィンドル」<全13話>
2019年4月1日スタート、毎週月曜夜11:30~12:00 サンテレビで放送
出演:鳥居みゆき、マツモトクラブ、松永天馬、星光子、仲野茂、古市コータロー、後藤まりこ