「四月一日さん家の」記者会見は全員バーチャルYouTuber!

2019/04/18 19:31 配信

ドラマ

「四月一日さん家の」は4月19日(金)スタート!

「四月一日さん家の」は4月19日(金)スタート!

(C)テレビ東京

4月19日(金)にスタートするドラマ25「四月一日さん家の」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)の記者会見が4月18日に行われ、バーチャルYouTuberのときのそら、猿楽町双葉、響木アオが出席した。

本作は、共同生活をする四月一日3姉妹の生活の中で起こる、ささいな出来事や思わぬ事件を描く、笑いあり涙ありのほのぼの日常系シチュエーションコメディー。

試写会で司会を務めた七瀬タク

試写会で司会を務めた七瀬タク

(C)テレビ東京

今回、試写会の司会に七瀬タク、記者会見司会に相内ユウカが登場するなど、全てバーチャルYouTuberのみでの会見が行われた。

(左から)相内ユウカ、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオ

(左から)相内ユウカ、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオ

(C)テレビ東京

四月一日家の長女・一花を演じるときのそらは「一花は、一番年上ですが、ふわっとした感じの優しいお姉ちゃん」と自身の役どころを説明。また、次女・二葉を演じる猿楽町は「(二葉は)アパレル店員でコミュニケーション能力も高く、一番しっかりもの。バランサー的な存在」と話した。三女・三樹を演じる響木は「普段のアオとは全然違って、クールでツッコミ役。末っ子ならではのしっかりした部分も持っている子です」と紹介した。

ときのそら「物まねをやっているシーンも」 (2/2)

ドラマ25「四月一日さん家の」
4月19日(金)スタート
毎週金曜夜0:52-1:23
テレビ東京ほか
出演=ときのそら、猿楽町双葉(新人)、響木アオ
企画・構成=酒井健作
脚本=ふじきみつ彦、じろう(シソンヌ)、土屋亮一、堀雅人、熊本浩武
監督=住田崇、湯浅弘章、渡辺武、太田勇
スタイリスト=伊賀大介
チーフプロデューサー=大和健太郎(テレビ東京)
プロデューサー=五箇公貴(テレビ東京)、赤津慧(ハロー)、向井達矢(ラインバック)
▼公式サイト
 https://www.tv-tokyo.co.jp/watanuki/
▼公式Twitter
 @watanukisanchi
▼公式Instagram
 @watanukisanchi

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!