「上田家の食卓」で草を巻かれたMEGUMI「監督は優しいけど結構ドSだと思った」

2019/06/12 13:25 配信

映画

MEGUMI主演ショートフィルム「上田家の食卓」が配信中

MEGUMI主演ショートフィルム「上田家の食卓」が配信中

(C)ブランデッドショートPR事務局

MEGUMI主演ショートフィルム「上田家の食卓」が、6月11日から無料のWeb映画館「ネスレシアター」で配信されている。第二話は6月28日(金)から配信。その後、隔週金曜日に新しいエピソードが配信される(約5分×5話)。

配信開始当日、ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2019が開催するショートフィルム(ブランデッドムービー)の祭典「BRANDED SHORTS 2019」が都内で開催され、プレミア発表会にSSFF & ASIA代表・別所哲也に加え、平林勇監督、MEGUMI、堀部圭亮、筒井真理子、木村皐誠らが舞台あいさつに登壇。ほか、特別ゲストとして鈴木福らも駆けつけた。

本作品は「ネスレ ウェルネス アンバサダー」をテーマとして制作。平林監督は、体から植物が生えてむしって食べるMEGUMIの冒頭シーンの演出について聞かれると、「どういうつかみにしたらずっと最後まで見てくれるかなと考え、MEGUMIさんに草を巻いたら面白いかなとパッと思いつきまして(笑)」と返答。

それに対しMEGUMIが、「私のことそんなふうに見ていたの!(笑) 監督は優しいんですけど、結構ドSなんだなと思いました!」と反撃し、会場を笑いに包んだ。

平林作品の常連である堀部は、本作品の第2話で「僕も結構長いことバラエティーをやっていて、たらいを見たことはありましたが、実際(落とされるのは)初めてで貴重な経験でした!」と同じく体を張った演技をアピール。

また、本作で美容と健康の象徴のような役を演じている筒井は、美しさの秘訣を聞かれ「子供の頃から和食が好きで、ひじきや切り干し大根とかよく食べていて…好きな食べ物がおばあちゃんみたいだねと、周りから言われていました。でも、一番は歳を忘れることだと思います」と明かした。

MEGUMI、堀部の息子を演じた木村は「食卓でパンを食べるシーンがあって、大好きなパンがたくさん食べられてうれしかったです!」と話し、撮影現場では本物の家族のようであったことをうかがわせた。

初めて優しいお母さん役を演じたMEGUMIは? (2/2)

ネスレシアター最新作「上田家の食卓」
隔週金曜日に新エピソードを配信(約5分×5話)
監督=平林勇
出演=MEGUMI、堀部圭亮、筒井真理子、東加奈子、小野花梨、木村皐誠 ほか
ネスレシアターURL=https://nestle.jp/nestle-theater/