女子プロレスラーと一緒に乳がんチェック!早期発見&予防できる体操番組が、ミニ番組部門の最優秀賞を受賞

2019/07/10 12:00 配信

芸能一般

「おっぱいチェック体操」

「おっぱいチェック体操」

2018年にBS・CS(有料多チャンネル)で放送されたオリジナル番組の中から、優れた番組、企画を表彰する「第9回衛星放送協会オリジナル番組アワード」。ミニ番組部門ではチャンネル銀河、女性チャンネル♪LaLa TV、ムービープラス、3チャンネル共同企画の「おっぱいチェック体操」が受賞した。

40代後半に罹患率のピークを迎え、罹患者の約6割が事故チェックで異変を見つけたという乳がん。番組では、人気女子プロレスラーがリズミカルな音楽に合わせ、乳がん啓発指導士が乳腺外科医監修の元で考案した体操を行なう。体操にはリンパマッサージや全身体操の要素も取り入れ、早期発見だけでなく予防にも効果的だという。つい真似したくなるユニークな動きもあり、テレビの合間に楽しく実践できるところもポイントだ。

審査員を務める弁護士の田中早苗氏は、「出演者も若いタレントではなく、往年の人気女子プロレスラー2人。スタッフが女性ばかりだからか、適度な可愛らしさとお色気とユーモア加減が、絶妙である。リンパマッサージも取り入れるなど、お得感も与えている」と評価した。

「おっぱいチェック体操」
8月25日(日)朝11:27-
チャンネル銀河にて再放送

8月26日(月)昼4:21-
女性チャンネル♪LaLaTVにて再放送

8月26日(月)朝5:41-
ムービープラスにて再放送

「おっぱいチェック体操」60秒



その他の受賞作品はこちらをチェック!↓↓↓

関連人物

画像で見るニュース