閉じる

“3A俳優”萩原利久、最新作でも「役を通して高校生活を満喫しました(笑)」

2019/09/16 13:00

Caption
Caption


映画「愛がなんだ」(2019年)で注目を浴びた新鋭・今泉力哉監督が、人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を映画化した「アイネクライネナハトムジーク」が、9月20日(金)より全国公開。三浦春馬演じる劇的な出会いを待つだけの男・佐藤と、多部未華子扮するフリーター・紗季の恋愛を軸に、10年の時を越えてつながる恋と出会いの物語が展開される。

映画「アイネクライネナハトムジーク」は9月20日(金)公開
映画「アイネクライネナハトムジーク」は9月20日(金)公開(Ⅽ)2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会


萩原利久が演じる久留米は、佐藤と紗季が出会ってから10年後に登場。佐藤の親友・一真(矢本悠馬)の娘である同級生の美緒(恒松祐里)に思いを寄せている高校生だ。インタビューでは、19歳になった年に“高校生”を演じた撮影秘話や自身の学生時代の話、仙台ロケにまつわるエピソードなどを語ってもらった。

1年あれば人って変わる


――脚本を読んだ感想は?

先に脚本を読んで、後から原作という順番だったんですけど、登場人物一人一人の物語がしっかりと描かれているなと思いました。そこが、原作も脚本も共通している面白さ。試写で初めて完成した作品を見た時に、大人の方たちの話と僕が演じた久留米と美緒ちゃんのストーリーがシンクロしている部分がたくさん散りばめられていて、そこに原作の要素を強く感じました。

いろんな話が最後に一つになっていくところが、映画なんですけどどこか小説を読み解いていくような感覚に近いんです。映像ならではの、キャラクターたちのしぐさや表情も楽しんでいただけるのかなと思いました。

下に続きます
前へ
次へ
はぎわら・りく=1999年2月28日生まれ、埼玉県出身。ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」(2019年日本テレビ系)など出演作多数。また、映画「恐怖人間」が2019年秋公開予定

映画「アイネクライネナハトムジーク」
9月20日(金)公開
配給=ギャガ
監督/今泉力哉 出演/三浦春馬 多部未華子 矢本悠馬 森絵梨佳 貫地谷しほり 原田泰造ほか

画像一覧
13

  • 萩原利久
  • 【写真を見る】萩原利久
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • Caption
  • 映画「アイネクライネナハトムジーク」は9月20日(金)公開
  • 映画「アイネクライネナハトムジーク」は9月20日(金)公開
  • 映画「アイネクライネナハトムジーク」は9月20日(金)公開

関連人物

  • 萩原利久

    萩原利久

  • 三浦春馬

    三浦春馬

  • No Image

    多部未華子

  • No Image

    矢本悠馬

  • 森絵梨佳

    森絵梨佳

  • No Image

    今泉力哉

  • 恒松祐里

    恒松祐里

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

もっと見る