閉じる

人気の傑作ドタバタミュージカル「トラブルショー」再演!

2019/11/28 14:08

「トラブルショー」出演者&スタッフ
「トラブルショー」出演者&スタッフ


スーパードタバタコメディーミュージカルの傑作として人気の高いミュージカル座公演「トラブルショー」の2019年版が、12月5日(木)~9日(月)の5日間、東京・光が丘のIMAホールで公演される。

同作は、国産ミュージカルの創造・製作を志して1995年に創立されたミュージカル劇団「ミュージカル座」のヒット作品。新劇場のこけら落とし公演という晴れ舞台で、ミュージカル作品の作・演出を依頼された駆け出しの劇作家を襲うトラブルの連続を舞台化したバックステージものだ。

ブッ飛んだキャラクターの登場人物、劇作家と演出助手が直面するスポンサーとのあつれき、稽古現場でのイザコザ、ありえないハプニングが連続する初日の混乱…そんな公演がなんとか成功にこぎつけるまでを、多彩なミュージカルナンバーと大人数による迫力のショーダンス、大爆笑シーンの連続で描いていく。

「トラブルショー」稽古風景
「トラブルショー」稽古風景


作品の脚本・作詞を担当した竹本敏彰は、舞台公演の打ち上げの席で稽古や本番の失敗談に盛り上がる劇団員の光景を眺めるうちに、「本番中のアクシデントや失敗が次々と起こるコメディーをつくろう!」と思い立ったという。その名の通りトラブルを「SHOW」にした作品は、13年前の初演から好評を博してきた。

一幕ではキャラクターの紹介を描いた後、なかなかに不可思議な設定の劇中劇を繰り広げ、二幕ではその劇本番の舞台裏が展開される。演劇の舞台裏では、かくもハチャメチャなキャスト・スタッフのドタバタが繰り広げられているのか、と呆れながらも大笑いしてしまう、そんな作品だ。

不運な劇作家・田辺一星を演じるのは、演劇集団キャラメルボックスの多田直人。田辺を支える敏腕演出助手・玉木太郎は、元DIAMOND☆DOGSのメンバー・小寺利光と、「レ・ミゼラブル」出演歴のある杉浦奎介がダブルキャストで務める。

「トラブルショー」稽古風景
「トラブルショー」稽古風景


リアリズムを追求する堅物の大物俳優・仙石丈二には元劇団四季の光枝明彦、シェイクスピアかぶれの大物女優・大村光代は宝塚歌劇団で人気を博した寿ひずる、そのほか、数々のテレビドラマに出演している咲嬉(瀬戸早妃から改名)、シンガー・ソングライターの顔も持つ川上和之、「レ・ミゼラブル」「オペラ座の怪人」などに出演の実力派・岡智、元東京キッドブラザースながらコメディーもお得意の水谷あつし、元劇団ひまわりでテレビドラマやミュージカルのほかモデル・歌手としても活躍する伊藤アルフら多数の役者が出演する。

「トラブルショー」の肝とも言える音楽。原型を手掛けたのは、46歳の若さで永眠したマルチプレイヤー・木村直樹。森高千里、小野正利、鈴木雅之、鈴里真帆、平松愛理らのライブサポートを務めていたミュージシャンだ。それを発展させ、今回の音楽監督を務める玉麻尚一は、これまでに150作品を超えるオリジナルミュージカルの作曲を担当。2016年の宝塚歌劇団花組「For The People~リンカーン 自由を求めた男」で読売新聞大賞・スタッフ賞を受賞している。今作は曲調華やかなワクワク感に満ちたナンバーが並んでいる。

振付は、元宝塚歌劇団・月組男役の隼海惺(はやみ・せい)。松任谷由実コンサートツアーなどに出演する一方で、SAY Dance Foundationを設立。ダンス講師やダンス公演の企画・制作活動に取り組む隼海が生み出したコーラスガールのダンスシーンにも目をみはることだろう。

2019年版の演出は、「トラブルショー」初演出演者の中本吉成。ミュージカル座に所属し、さまざまな作品を手掛けてきた演出家・俳優が、初めてこの人気作を演出する。その中本に今作の見どころを聞いた。

演出の中本吉成
演出の中本吉成


――2019年度版の見どころを教えてください。

中本:僕は、13年前の初演でこの作品に出演していたのですが、今回初めて自分が演出することになり、震えを覚えました。そのくらい出来上がっている、完成度の高い作品です。

一幕から二幕の終わりまで、かなりドタバタとした作品ですが、すごく計算され尽くされていて、ドタバタしていながらも、演者がこの場面・このタイミングでこのセリフを放ってお客さんを笑わせる、爆笑を生むというところが計算されたコメディーなんです。

これまでは竹本敏彰という僕の師匠の演出家が務めていたのですが、自分が演出するにあたっては、新たなエッセンスを加えながら、また一から作り直そうと思いまして。振付も大幅に変えて、僕なりの、新しい「トラブルショー」が出来上がったと思っています。

――再演で変わるところはどこでしょうか?

中本:再演なのですが、キャストの9割ぐらいが「トラブルショー」を見たことがない、知らないという新しい顔ぶれです。再演を繰り返す中で何度も出てくださっている方も数人いらっしゃるんですけど、キャストが新しくなったことで、また新しい風が入り、新しい笑いが生まれるんじゃないかと思っています。キャストが大きく変わったところが見どころ。一新した感はあります。

――ちなみに、中本さんは初演の時はどの役だったのですか?

中本:演出助手の玉木太郎役です。今より半分くらいの体重で(笑)。ホント、嵐のように過ぎ去った記憶がありますけど、初演の大変さがありました。一幕と二幕でセットが大幅に変わるんですが、その舞台転換のための20分休憩なのに、稽古では30分以上かかってしまって、「終わんない、終わんない」と言いながらやってました。

今回も役者たちが一幕二幕の間の転換を担当するんですけど、だんだん早くなっている。最初20分ギリギリだったのが、「もうちょっと休憩できるな」みたいに。裏の見どころとしては、「一幕と二幕でこんなにセットが違うんだ」と思ってもらえればと。

――まだ観劇を決めていない方へのメッセージをお願いします。

中本:ミュージカルを見たことがない人にも楽しんでいただける、笑える作品です。まったく暗い気持ちにはならない。足を運んでもらえば、いい気持ち、楽しい気持ちで帰ってもらえると思いますので、劇場に大いに笑いに来てもらいたいと思います。

「トラブルショー」ストーリー


うだつの上がらない劇作家、田辺一星に、その助手である玉木太郎が新劇場のこけら落とし公演の仕事を持ってくる。しかしそれは、予定していた作家が病気や不慮の事故で次々と変わり、短期間で作り上げなければならない、誰も引き受けない仕事だった。

当初からキャスト・スタッフの変更はなく、超一流と呼ばれる大物俳優、人気トレンディー俳優を相手に劇作家の田辺は一旗揚げようと、自ら作・演出をかって出る。しかしその他のキャストも、クセモノだらけだった…。

劇作家と演出助手の二人をはじめ、作曲家、大物俳優、プロデューサー、スポンサー、舞台監督、衣裳、照明スタッフ、アクション俳優、コーラスガールなど、公演に携わる全てのメンバーに襲いかかる、ありえないトラブルの連続。そんな中で、彼らは初演のステージを綱渡りで成功させようと奮闘する。

【写真を見る】「トラブルショー」は、12月5日(木)~9日(金)に東京・光が丘のIMAホールで公演
【写真を見る】「トラブルショー」は、12月5日(木)~9日(金)に東京・光が丘のIMAホールで公演


下に続きます
ミュージカル座12月公演「トラブルショー」
上演時間=3時間(途中休憩20分含む)
12月5日(木)~9日(月)
チケット料金 (全席指定/税込) SS席8,000円/S席7,000円/A席6,000円
オンラインチケット申込
ミュージカル座:048-825-7460
※詳細はミュージカル座公式HP http://www.musical-za.co.jp/stage/トラブルショー2019/

画像一覧
39

  • 「トラブルショー」出演者&スタッフ
  • 【写真を見る】「トラブルショー」は、12月5日(木)~9日(金)に東京・光が丘のIMAホールで公演
  • 演出の中本吉成
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景
  • 「トラブルショー」稽古風景

関連ニュース

  • 舞台「トラブルショー」に出演する伊藤アルフ

    名作ミュージカル「トラブルショー」に出演する伊藤アルフを直撃!

    2019年11月28日14:08
  • 堂本光一「Endless SHOCK」

    堂本光一「Endless SHOCK」披露へ意気込み語る『今年一緒にやったメンバーでの集大成』<FNS歌謡祭>

    2019年11月21日23:30
  • 福原愛が「ドリームガールズ」への思いを明かす!

    福原愛、「ドリームガールズ」オフィシャルサポーターに就任!「夢を叶えるには、諦めないこと」

    2019年11月20日20:14
  • ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」

    ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」360°回転劇場版は来日キャストの身体能力に感動する(10/27まで)

    2019年10月16日20:19
  • 伊藤アルフ、ミュージカル「タイム・フライズ」出演

    伊藤アルフ、ミュージカル「タイム・フライズ」でチェ・ゲバラに心酔する学生を演じる

    2019年2月7日14:59

関連人物

  • No Image

    竹本敏彰

  • 多田直人

    多田直人

  • No Image

    小寺利光

  • No Image

    杉浦奎介

  • 光枝明彦

    光枝明彦

  • No Image

    寿ひずる

  • No Image

    咲嬉

  • No Image

    川上和之

  • No Image

    岡智

  • No Image

    水谷あつし

  • 伊藤アルフ

    伊藤アルフ

  • No Image

    玉麻尚一

  • No Image

    隼海惺

  • No Image

    中本吉成

  • 【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • 【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

もっと見る