大島優子、10年ぶり“ニワトリの物まね”披露で反響「優子さん最高だわ」「徹子さんの無茶振りw」

2020/10/22 14:19 配信

バラエティー

大島優子が「徹子の部屋」に出演した

大島優子が「徹子の部屋」に出演した

女優の大島優子が、10月22日に放送されたトークバラエティー「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼1:00-1:30、テレビ朝日系)にゲスト出演。私生活や交友関係のエピソードを語り、「徹子の部屋」では10年ぶりにニワトリの物まねを披露する場面があった。

話題となった連続テレビ小説「スカーレット」(2019‐2020年、NHK総合ほか)での“おばちゃん”演技について、「初めて役名で声をかけてもらいました。今までは元AKB48の子だったので」と作品の反響を語る大島。

滋賀弁には苦労したようで「関西弁とはイントネーションが似ているんですけど、なじみがないので…。普通にしゃべっていても『せやさけ』とか、標準語とイントネーションが違うので、なかなかしみつかなかった」と振り返った。

また、子役時代のことも回顧し「母親が新聞の子役募集を見て、応募してみる?と聞いてきてくれて、そのときは習い事をしていなかったので、ちょっとやってみる!って習い事感覚で始めました」と明かす。

さらに、AKB48時代の10年前に「徹子の部屋」に出演したときの映像が流れると「10年前ですよね~? 恥ずかしい!」と照れつつ、あらためて黒柳徹子から当時に番組で披露した得意なニワトリの物まねを振られ、「久しくやっていないんですけど…できました」と言いつつ、物まねを披露。

そして「黒柳さんも今でもできますか?」と無茶ぶり返し(?)をし、「10年来のニワトリ(共演)でした」と満足そうにほほ笑んだ。

これには、SNS上で「うまいw」「優子さん最高だわ」「徹子さんの無茶振りw」「今でもにわとりのものまね上手」などと、放送中からコメントが寄せられていた。

「徹子の部屋」
毎週月~金曜昼1:00-1:30
テレビ朝日系で放送

関連番組

関連人物