閉じる

“逆輸入俳優”大谷亮平「福山雅治に憑依したい」

2016/06/04 10:00

大谷亮平が「ああ、私の幽霊さま」のイベントに出席
大谷亮平が「ああ、私の幽霊さま」のイベントに出席

韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」DVD発売を記念したイベントが開催され、アジアで活躍する俳優・大谷亮平が登場した。

大谷は、'03年に韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演をきっかけに、韓国で芸能活動を始め、10年間以上にわたり数々のドラマや映画、バラエティー番組に出演してきた。

ことし4月からは日本で俳優活動を本格的に開始し、現在放送中のドラマ「ラヴソング」(毎週月曜夜9:00-9:54フジテレビ系)にもレギュラー出演中の注目俳優だ。

もともとシリアスなドラマが好みだった大谷。「(「ああ、私の幽霊さま」は)ラブコメだったが話題作だったので、見始めたら面白くてハマってしまった」と告白。

また、主役の2人もさることながら、コメディーに徹している脇役のシェフたちの演技も評価しつつ、本作で警官役を演じているイム・ジュファンとはモデル時代からの友人ということも明かした。

「韓国は1週間に2話放送するのでドラマが多く、殺人的スケジュール。日本(「ラヴソング」)ではゆったり撮るんだなと。リハーサルがとてもしっかりしていて、本番と思って臨んだら、リハーサルだった(笑)」と、韓国と日本の撮影の違いを指摘した。

「その殺人的スケジュールをこなせるのは、温かいチームワーク」とも明かし、「韓国では、“セクシー幽霊スネ”のような積極的な女性が多いが、本来の好みはボンソンのようなおとなしい女性。でも積極的なスネにも魅せられた」と女性のタイプについても言及した。

作品に関連付けて誰に憑依したいかと聞かれ大谷は「福山雅治さん」と即答。「ドラマのキャストの方々と飲みに行った時、リクエストをしたら、即興でギターを弾いてくれ応えてくれた。カッコ良かった。一度だけでいいから憑依したい」と先輩への憧れを語った。

さらに、第2のディーン・フジオカと称されることについて「とても光栄です。日本でブレークする前、韓国にいる時からディーンさんの存在は知っていて、台湾などでも活躍していると聞いていました。僕も韓国から芸能活動を始めているので、同じ境遇ですし、一度お会いしたいですね」と興味を示した。

■「ああ、私の幽霊さま」

弱気で落ちこぼれのヒロイン・ボンソン(パク・ボヨン)が、恋愛体質のおてんばセクシー幽霊スネ(キム・スルギ)にとりつかれ、イケメンカリスマシェフ・ソヌ(チョ・ジョンソク)に猛アタック。

ミュージカル界のトップスターであり、「最高です!スンシンちゃん」などの実力派俳優チョ・ジョンソクが、幽霊に愛されてしまうイケメンシェフ・ソヌ役を好演。

ヒロインのボンソンを演じるのは、「過速スキャンダル」のパク・ボヨン。小心者でうぶな素顔と、幽霊がとりついたときのエッチで大胆な正反対の二つの顔を演じ分け、視聴者をくぎ付けに韓国で大ヒットした。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

画像一覧
3

  • 大谷亮平が「ああ、私の幽霊さま」のイベントに出席
  • 【写真を見る】“第2のディーン・フジオカ”との呼び声もある大谷亮平
  • 大谷亮平は福山雅治主演「ラヴソング」にも出演中

関連番組

No Image

ラヴソング

出演者:福山雅治 藤原さくら 菅田将暉 夏帆 山口紗弥加 木下ほうか 渋川清彦 駿河太郎 田中哲司 由紀さおり 宇崎竜童 水野美紀 

関連人物

  • 大谷亮平

    大谷亮平

  • 福山雅治

    福山雅治

  • No Image

    パク・ボヨン

  • No Image

    キム・スルギ

  • No Image

    チョ・ジョンソク

  • No Image

    イム・ジュファン

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

もっと見る