閉じる

刑事コロンボ

ドラマ

1968年からアメリカで放送されたサスペンスドラマ。よれよれのコートに葉巻、「うちのカミさんがね」の名ゼリフでおなじみの刑事・コロンボが、鋭い観察と粘り強い捜査によって犯人を追い詰めていく。そのキャラクターと、初めに犯人を提示した後でコロンボの捜査と推理を描く形式は後の作品にも影響を与えた。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

刑事コロンボの放送情報

  • NHK BSプレミアム
    2022年8月13日(土) 昼4:26

刑事コロンボのあらすじ

刑事コロンボ「(69)虚飾のオープニング・ナイト」

ナイトクラブのオープンを控えるジャスティンは、恋人のヴァネッサから、離婚した夫でジャスティンの友人でもあるトニーを誤って殺したと知らされる。トニーからの融資がないとクラブをオープンできないジャスティンは、遺体を隠しトニーが生きているように装う。そして、これを知った記者も自殺に見せかけて殺害する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(68)奪われた旋律 」

サスペンス映画音楽の巨匠として知られるフィンドレー・クロフォードは、弟子のガブリエルをゴーストライターとして使っていた。いつまでも自分の名前が表に出ないことを不満に思ったガブリエルから全てを暴露すると告げられたクロフォードは、彼をビルの屋上から転落死したように見せかけて殺害する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(67)復讐を抱いて眠れ」

葬儀社を経営するエリック・プリンスは、かつて芸能リポーターのベリティと愛人関係にあった。彼に捨てられたことを恨むベリティは、プリンスがかつて女優の遺体からダイヤのネックレスを盗んで売却した金で葬儀場を買い取ったことを暴露するという。プリンスはベリティを殺害し、葬儀が行われた老俳優の遺体とすり換える。

詳細を見る
刑事コロンボ「(66)殺意の斬れ味」

粗野な夫との離婚を考えているキャサリンは、婚前契約により離婚すれば文無しになってしまうため悩んでいた。夫を殺せば自分に疑いが掛かるため、キャサリンは夫を殺人犯に仕立て上げる計画を立てる。そして、愛人で警察科学捜査課に勤務する鑑識員のパトリックと共に、夫と金銭問題で係争中のハワードを殺害する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(65)奇妙な助っ人」

サラブレッド用の牧場を経営するマクベイは、昔から借金で財産を食いつぶしてばかりの弟・テディを殺害する計画を立てる。テディの借金相手であるロマーノと話をするとうそをつき、森の中にテディを連れ、未使用の銃で射殺。後日、ロマーノを別の銃で射殺し、テディを撃った銃をロマーノの手に握らせる。

詳細を見る
刑事コロンボ「(64)死を呼ぶジグソー」

撃ち合いの末に死んだ二人の男の1人はジグソーパズルのように切り取られた写真の一部を握りしめていた。それは、かつて銀行強盗事件で奪われた400万ドルの在りかを示す写真だという。パズルの謎を解くため、残る写真のピースを持つ人々を追って、コロンボはさまざまな人物に変装し、潜入捜査を展開する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(63)4時02分の銃声」

ラジオ番組のコメンテーター・チェイスは、養女で一人娘のビクトリアを溺愛していた。ビクトリアの友人・ジェリーは彼女を小説家として独り立ちさせようとするが、チェイスはジェリーのせいでビクトリアが自分から離れてしまうことを恐れ、彼を殺害。ジェリーが自宅で電話中に射殺されたように見せかける。

詳細を見る
刑事コロンボ「(62)恋におちたコロンボ」

社交界の花、ローレンの邸宅でパーティーが行われた夜、彼女の恋人・ニックは、リサという若い女性に愛をささやいていた。ローレンとリサは女性をもてあそぶニックの殺害を計画。ローレンはニックの自宅で彼を射殺すると、遺体の第一発見者を装う。事件の捜査を進めるコロンボは、ローレンに魅了されてしまうのだった。

詳細を見る
刑事コロンボ「(61)死者のギャンブル 」

借金に苦しむハロルドは、フットボールチームのオーナーである叔父とハロルドと愛人関係にあった叔父の妻を頼るが、断れる。途方に暮れたハロルドは遺産を狙って、叔父の車に爆弾を仕掛ける。しかし翌朝、叔父はひき逃げに遭い死亡。爆弾が仕掛けられたままの車がひき逃げ事件の捜査に来ていたコロンボの前で爆発する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(60)初夜に消えた花嫁」

コロンボのおいで刑事のアンディが人気モデルと結婚する。しかし、式の夜、ホテルの部屋から花嫁が失踪。部屋にはドレスが残され、麻酔薬の染み込んだ綿が発見された。アンディはすぐにコロンボを呼び、誘拐事件として捜査を開始。コロンボはパーティーの写真に写っている人をしらみつぶしにあたり始める。

詳細を見る
刑事コロンボ「(59)大当たりの死」

フレディは離婚手続き中に3000万ドルの宝くじに当選。離婚成立前に当選を申し出れば妻に半額渡さなければならないため、フレディは叔父のレオンに相談し、叔父が当選したことにして金を受け取ることに。しかし、株で大損し、フレディの妻と愛人関係にあったレオンは、フレディを入浴中の事故に見せかけて殺害する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(58)影なき殺人者」

弁護士のクライトンは、かつて人気歌手だった内縁の妻の浮気を知り、別れを切り出す。しかし、彼が警官や判事を買収しているといううわさを流すと脅されたクライトンは、妻が浮気相手と一緒にいるビーチハウスで彼女を殺害。クライトンは浮気相手に疑いが掛かるよう偽装工作するが、コロンボはクライトンに目を付ける。

詳細を見る
刑事コロンボ「(57)犯罪警報」

人気番組で司会者を務めるウェイド・アンダースの元をライバルのキャスター・バドが訪れる。そして、バドはウェイドが過去に出演したポルノ映画をネタに、彼に番組を降板するよう脅す。翌日、ウェイドは毒を染み込ませたたばこをバドに吸わせて殺害。アリバイを作るために監視カメラの映像を細工する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(56)殺人講義」

犯罪学のテスト問題を盗んだことで厳しい処分を言い渡された大学生のジャスティンとクーパー。二人はそれを親に知られることを恐れ、遠隔操作による教授の殺害を計画し、コロンボの特別講義を受けている最中に実行した。彼らはコロンボに協力するふりをして捜査をかく乱し、別の人物を容疑者に仕立て上げる。

詳細を見る
刑事コロンボ「(55)マリブビーチ殺人事件」

人気作家のテレサが自宅で射殺された。はじめは物取りの犯行と思われたが、コロンボはテレサの恋人で彼女に結婚を迫っていたウェインに目を付ける。ウェインはコロンボの追及に観念し、犯行を自白。事件は解決したかに思えたが、検死の結果、ウェインが撃った時にはすでにテレサは亡くなっていたと判明する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(54)華麗なる罠」

ギャンブル好きの歯科医師・ウェズリーは、多額の借金を義父に肩代わりさせていた。しかし、愛想をつかした義父から離婚を言い渡される。ウェズリーは自分の患者で妻の不倫相手でもある俳優の歯に毒を詰めて殺害し、彼女に容疑が掛かるように偽装。コロンボはウェズリーが仕組んだ時間差のトリックに苦戦する。

詳細を見る
刑事コロンボ「(53)かみさんよ安らかに」

コロンボ夫人の葬儀の列席者の中に、コロンボが捜査中の殺人事件の容疑者・ビビアンがいた。彼女の夫は、かつて顧客の金を使い込んだことがばれてその客を殺害し、服役中に獄中で病死していた。ビビアンは夫の所業を客に密告した男を射殺し、さらに、夫を逮捕したコロンボにもゆがんだ復讐心を向ける。

詳細を見る
刑事コロンボ「(52)完全犯罪の誤算」

未来の司法長官候補とうわさされる弁護士のオスカー・フィンチは、ステイプリンから立件されないよう助けてほしいと依頼を受ける。そして、それを断ると過去に多額の礼金と引き換えに事件の証拠隠滅を図った事実をばらすと脅される。そこで、フィンチはステイプリンを殺害。証拠を残さず、自殺に見せかける。

詳細を見る
刑事コロンボ「(51)だまされたコロンボ」

人気男性誌のオーナーであるダイアンは、恋人で共同経営者でもあるショーンの浮気癖に嫌気が差し、自分の持ち株を売却してショーンとも別れると告げ、行方不明となる。コロンボはショーンがダイアンを殺害し、二人が住む屋敷に埋めたと推理。マスコミも注目する中で捜索を行うが、そこへダイアン本人が姿を現す。

詳細を見る
刑事コロンボ「(50)殺意のキャンバス」

海辺の豪邸で3人の女性に囲まれて暮らす天才画家・バーシーニは、隣に住む前妻のルイーズから心理学者のシドニーと結婚すると告げられる。彼女だけが知るバーシーニの秘密がシドニーに知られることを恐れた彼は、ルイーズを溺死に見せかけて殺害。コロンボは遺体のある状況からバーシーニに接触する。

詳細を見る
もっと見る

刑事コロンボの出演者・キャスト

  • No Image

    ピーター・フォーク
    コロンボ役

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • 坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

    最終回!「ユニコーンに乗って」共演者を激写坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

もっと見る