閉じる
毎年夏に放送される「24時間テレビ」(日本テレビ系)から、2001年以降に放送された歴代スペシャルドラマを一挙にご紹介! 歴代最高視聴率を記録した「小さな運転士 最後の夢」(2005年)や、数々の名曲誕生秘話を描いた「時代をつくった男 阿久悠物語」(2018年)など、名作が盛りだくさん。
#日本テレビ #24時間テレビ #ドラマスペシャル ※2021年8月11日更新
  • No Image
    生徒が人生をやり直せる学校

    実話を基に、“底辺校” と呼ばれる高校で生徒に将来への道筋を与えようと奮闘する教師たちを描く。槙尾高校に赴任した新任教師の樹山(平野紫耀)と岡部(浜辺美波)は、荒れた生徒たちにがくぜんとし、注意しない教師たちに疑問を抱く。そんな樹山らに校長の吉岡(國村隼)は、生徒に寄り添うよう告げる。

    【2021年8月21日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    絆のペダル

    実話を基に、プロロードレーサー・宮澤崇史(相葉雅紀)と母・純子(薬師丸ひろ子)の絆を描く。中学時代に自転車に魅了された崇史は、高校卒業後プロのロードレーサーに。さらにイタリアで修業を積み、日本一まであと一歩という選手に成長する。しかし、純子が肝臓を患い、生体肝移植が必要だと分かる。

    【2019年8月24日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語

    “漫画の王様”石ノ森章太郎と、彼の作品の礎となった姉・由恵との家族愛を描く。幼い頃から漫画を描くことが大好きだった章太郎(中島健人)は、由恵(木村文乃)に背中を押され、高校卒業を機に上京。漫画家を目指す同志たちと「トキワ荘」で暮らし始める。そんな中、章太郎を案じた由恵が上京してくる。

    【2018年8月25日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    時代をつくった男 阿久悠物語

    生涯で5000曲以上を手掛けたヒットメーカー・阿久悠の人生をドラマ化。時代を追い続けた阿久の栄光と苦悩の生涯を、名曲とともに紹介する。広告代理店に勤めていた阿久悠こと深田公之(亀梨和也)は、「ものを書く仕事がしたい」と会社を辞め、フリーの放送作家に転身。作詞にも挑戦すると、すぐに才能を開花させる。

    【2017年8月26日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:亀梨和也 松下奈緒 田中圭 和田正人 加藤シゲアキ 八嶋智人

  • No Image
    盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜

    両目の視力を失った教師・淑則(加藤シゲアキ)が、周囲の人々の愛情により絶望のふちから再起する姿を描く。学園ドラマの熱血教師に憧れ中学校の教師となった淑則は、幸せな日々を過ごしていた。しかし突然、網膜剥離を発症してしまう。両目の視力を失った淑則は絶望し、家に閉じこもるようになる。

    【2016年8月27日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:加藤シゲアキ 沢尻エリカ 小泉孝太郎 小瀧望 若林正恭 小山慶一郎 橋本涼 井上瑞稀 高橋優斗 中村梅雀(二代目) 風吹ジュン 橋爪功

  • No Image
    母さん、俺は大丈夫

    急性脳腫瘍で闘病生活を送る高校生と、その復帰を信じた家族と仲間の絆を描く。サッカー部の副キャプテンの諒平(山田涼介)は激しい頭痛と嘔吐に襲われ、検査の結果脳腫瘍が見つかる。諒平はこれまで母・萌子(安田成美)に心配を掛けまいと弱音を吐かなかったが、サッカー部の仲間は苦しむ姿を目撃する。

    【2015年8月22日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:山田涼介 井ノ原快彦 増田貴久 間宮祥太朗 清水富美加 坂口健太郎 松川尚瑠輝 下田翔大 浅野和之 板谷由夏 笠松将 山野海 ほか

  • No Image
    はなちゃんのみそ汁

    乳がんと懸命に闘った女性と、彼女を支え続けた夫と娘の実話をドラマ化した感動作。“家族の絆”と“人が生きていく上で一番大切なこと”を描いていく。主人公の新聞記者・安武信吾を大倉忠義が、信吾の妻で若くして乳がんを患う音楽教師・千恵を尾野真千子が、二人の娘・はなを芦田愛菜が演じる。

    【2014年8月30日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:大倉忠義 尾野真千子 芦田愛菜 北見敏之 大谷直子 田中裕子 大杉漣 真野響子 片岡鶴太郎

  • No Image
    今日の日はさようなら

    悪性リンパ腫のため、若くして亡くなった息子の闘病の様子を、本人と母親の日記を中心に描いた原作をドラマ化。見習いコックとして働く耕太(大野智)は、ごく普通の毎日を過ごしていた。ある日、耕太はがんと宣告され生活が一変。つらい治療で、家族や恋人・絵津子(木村文乃)との間に微妙な距離が生まれ始める。

    【2013年8月24日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:大野智 深田恭子 山田涼介 木村文乃 嶋田久作 あがた森魚 ミムラ 光石研 岸本加世子 三浦友和

  • No Image
    車イスで僕は空を飛ぶ

    泰之(二宮和也)は、チンピラとのトラブルで脊髄を損傷し車イス生活を余儀なくされる。「一生自分の足で歩けない」と宣告され自暴自棄になるが、病院の売店で働く久実(上戸彩)や入院患者の大輔(鈴木福)と出会い、リハビリに励むように。退院後、母・はる子(薬師丸ひろ子)と生活を始めるが、はる子は過労で倒れてしまう。

    【2012年8月25日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:二宮和也 上戸彩 池松壮亮 安田顕 鈴木福 光石研 伊勢谷友介 薬師丸ひろ子 高橋努 金澤美穂

  • No Image
    生きてるだけで なんくるないさ

    玉元栄作による闘病記をドラマ化。将来に何の不安もなく過ごしていた青年・石嶺栄作(村上信五)は、ある日「数十万人に一人」という悪性腫瘍と診断される。辛い抗がん剤治療と死の恐怖に自暴自棄となる栄作だったが、恋人・美香(田中麗奈)や周りの人々の支えにより、普通に生きていられることの大切さに気付いていく。

    【2011年8月20日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    みぽりんのえくぼ

    岡田典子による手記をドラマ化。“みぽりん”こと岡崎美穂(木村真那月)は、中学校の入学式の日、教室で突然の頭痛に襲われ病院に運ばれる。検査の結果、美穂の前頭葉には悪性腫瘍があることが判明。母・理子(広末涼子)と父・照生(長瀬智也)は、美穂が「最悪の場合は余命1年」であると告げられがく然とする。

    【2010年8月28日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    にぃにのことを忘れないで-脳腫瘍と闘った8年間-

    川上ますみの著作をドラマ化。23歳の若さでこの世を去った青年が、「生まれてきた意味」を見出していく姿を描く。川井家の長男・浩輔(錦戸亮)は、東京の名門・開成高校合格後に脳腫瘍を発症。友人たちが「夢」を語り、将来に胸をときめかせる中、常に「死」と向かい合う浩輔はいら立ち、家族にきつく当たってしまう。

    【2009年8月29日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    みゅうの足パパにあげる

    山口隼人による闘病記をドラマ化。学生時代に一目惚れをした綾(香里奈)と結婚した隼人(松本潤)は、希望の職場で働き娘のみゅう(畠山彩奈)が誕生するなど、順風満帆の人生を歩んでいた。だが、ある日突然起き上がることさえできない状態になってしまう。その後、隼人は病院で10万人に1人の難病であることを宣告される。

    【2008年8月30日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    君がくれた夏 ガンと闘った息子の730日

    息子の病気を通じ夫婦が絆を深めていく姿を描く。若くして結婚した真人(滝沢秀明)とトキコ(深田恭子)。2人の子供に恵まれるが、長男・直也が5歳の時に難病を発症。トキコが息子と共に闘う決意を固める一方、損な役回りを嘆く真人は病気と向き合えずにいた。やがて、直也の病気が再発し、夫婦の関係はギクシャクする。

    【2007年8月18日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:滝沢秀明 深田恭子 武井証 佐々木麻緒 鈴木杏樹 木村祐一 戸田恵子 勝村政信 泉谷しげる 岡田絵里香 加藤清史郎 夏八木勲

  • No Image
    ユウキ

    世界で7例しかない難病に侵された青年・ユウキ(亀梨和也)が、懸命に生きようとする姿を描く。ワーキングホリデーを利用しオーストラリアで青春を謳歌していたユウキは、ある時体調に異変を感じ、帰国後に病気の正体を知る。異国の地で共に過ごした仲間たちは、ユウキの病状を知り、次々と病室を訪れ彼を励ましていく。

    【2006年8月26日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    小さな運転士 最後の夢

    難病の少年が「電車の運転士になる」という夢を叶えた実話をドラマ化。西田和宏(阿部寛)は、拡張型心筋症を抱える妻・裕美(和久井映見)との間に息子・朋久(中島裕翔)を授かる。だが、朋久が9歳の時裕美は他界。朋久はいつしか母との思い出である江ノ島電鉄の運転士になる夢を持つが、母と同じ病気が朋久を蝕んでいく。

    【2005年8月27日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    父の海、僕の空

    息子と父がそれぞれに抱く“夢”とホスピスケア(終末医療)をテーマに、親子の絆を描く。プロのギタリストを目指していたが、現実の前に挫折しかけている息子を滝沢秀明が、末期がんに冒されながらも、亡き妻との約束である作曲家の夢を追い続ける父を山崎努が演じる。ほか、高橋惠子、宮崎あおい、安倍麻美らが出演。

    【2004年8月21日放送/24時間テレビドラマ】

    出演者:滝沢秀明 山崎努 高橋惠子 北村和夫 宮崎あおい 安倍麻美 相島一之 山崎潤 田中ひろ子 河西健司

  • No Image
    ふたり〜私たちが選んだ道〜

    鎌形睦美氏の実話を基にドラマ化。会社員の鎌形芳行(長瀬智也)は、3つ年下の妻・睦美(深田恭子)と幸せな新婚生活を送っていた。だが、芳行はバイク事故で脊椎を損傷し、医師から一生車椅子生活になると宣告される。下半身不随という現実を受け入れられず、周囲に当たり散らす芳行だったが、睦美は彼を懸命に支えていく。

    【2003年8月23日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    父さんの夏祭り

    がんで余命数カ月と宣告された父親と家族の実話をドラマ化。高校生の佐和子(石川梨華)は、ある日父・健治(渡辺謙)ががんに冒されていることを知る。健治の入院後、父がアフロ・キューバン・ジャズバンドのドラマーだったと知った佐和子は、当時のメンバーを探し出し、病院の夏祭りで復活ライブを実現しようと奔走する。

    【2002年8月17日放送/24時間テレビドラマ】

  • No Image
    最後の夏休み

    佐藤律子によるノンフィクションをドラマ化。18歳の佑子(安倍なつみ)は、友人の桂(保田圭)、理衣子(石川梨華)と共に、高校生活最後の夏休みを満喫していた。そんな中、佑子が13歳のときに発病し、直ったはずの白血病が再発。佑子は周囲の人々と高校最後、そして人生最後の夏休みを精一杯生きようとする。

    【2001年8月18日放送/24時間テレビドラマ】

  • 岡崎紗絵のSaestagram

    「ナイト・ドクター」出演で話題!岡崎紗絵のSaestagram

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.273 新しい地図が5年目突入!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第7回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    39周年特大プレゼント実施中!「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

    新連載始動!「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

  • 連載「Museの素顔」

    第1回は新井恵理那が登場!連載「Museの素顔」

もっと見る