“賞金総額6億超え”「水泳クラブ世界一決定戦」に挑む、北島康介率いる「東京フロッグキングス」の様子に密着

2020/11/17 16:30 配信

バラエティー

北島康介がゼネラルマネジャーを務める「東京フロッグキングス」が、「水泳クラブ世界一決定戦」に挑戦する

北島康介がゼネラルマネジャーを務める「東京フロッグキングス」が、「水泳クラブ世界一決定戦」に挑戦する

テレビ朝日では、11月21日 (土)に「水泳クラブ世界一決定戦」ISL(国際水泳リーグ)の裏側に迫るドキュメンタリー「北島康介 新たな戦い そして、チームはひとつになった。~水泳クラブ世界一決定戦 ISL2020~」(朝10:30-11:40、テレビ朝日[関東地区])を放送する。特別な許可を得て、150日以上に渡り東京フロッグキングス1年目の挑戦に密着。大会中は明かされることがない緊迫した“戦略会議”などを撮影し、北島GMのもとに集った萩野公介入江陵介ら選手たちの“熱き挑戦の様子”を映し出す。

“賞金総額6億超え”の注目大会、北島康介がGMに就任!

「水泳クラブ世界一決定戦」ISLは、“賞金総額6億超え”の高額賞金をかけた、五輪・世界水泳メダリストたちが大集結する大きな大会。その2020シーズンに、水泳界のレジェンド・北島がGM(ゼネラルマネジャー)を務める「東京フロッグキングス」が初参戦する。

リオ五輪金メダリストの萩野選手、ロンドン五輪銀メダリストの入江選手など日本の男女トップスイマーたちが、鉄の女ホッスー(アイアン)、平泳ぎ絶対王者ピーティ(ロンドンロアー)、世界水泳7冠“新怪物”ドレセル(カリコンドルズ)ら五輪・世界水泳メダリストたちと夢の対決を繰り広げる。

チームの結束や大会期間中の変化、日本勢と海外勢の交流など、五輪その他の大会では見ることのできない、選手たちの貴重な素顔や、戦いの裏側を放送する。

「北島康介 新たな戦い そして、チームはひとつになった。~水泳クラブ世界一決定戦 ISL2020~」
11月21日 (土)朝10:30-11:40
テレビ朝日(関東地区)にて放送

関連人物