閉じる

宇佐美りん「推し、燃ゆ」に、加藤シゲアキ「いちアイドルとしてすごく救われた」

2021/03/05 21:40

佐美りん「推し、燃ゆ」に、加藤シゲアキ「いちアイドルとしてすごく救われた」とコメント
佐美りん「推し、燃ゆ」に、加藤シゲアキ「いちアイドルとしてすごく救われた」とコメント

2月27日放送の「タイプライターズ〜物書きの世界〜」(フジテレビ)で、ゲストに作家の宇佐見りんが登場。芥川賞受賞について語ったほか、加藤シゲアキの作品が直木賞にノミネートされたことについても言及し、心境を語った。

「推し、燃ゆ」で第164回芥川賞を受賞した宇佐美を迎え、番組MCの又吉直樹と加藤とトークを繰り広げた。書店で夏目漱石の「こころ」を手にすると、高校時代の恩師に影響を受けたと宇佐美。まだ小説家デビューしたことを伝えていないと言い「まだ伝えられてなくて。(恩師は)賞を獲ったいう、そういう尺度で物を見ないから、自分の中で満足いったのを書けたときに伝えたい」と語った。

番組の途中からは、作家の羽田圭介、リモートで中村文則も加わり、宇佐美の作品について感想を述べた。中村は、自身が選考委員を務める三島由紀夫賞の選考の際に宇佐美のデビュー作「かか」を読み、「受賞はもう間違いない、これしかないと思って。間違いなくその後活躍されると思っていたら、もうすぐ芥川賞で、そうだろうなと」と何の不思議もないとコメントした。

加藤シゲアキ「いちアイドルとしてすごく救われた」


小説「推し、燃ゆ」について、又吉は「近い話でもあるんで、加藤さんもアイドルであったり、僕らもライブに来てくれるお客さんがいたりとか、そういうのもあって特に面白く読めた」と語り、加藤もアイドルとして“推される”側になるケースがあるとして、「楽しく読んだんですが、また違う苦しさがありますけどね」と率直に述べた。

続けて、「ステージと客席には、そのへだたりぶんの優しさがあると思う。」という一節を紹介し、「すごく遠いからお互いに優しい関係でいられるっていう、この後に話が続いていくんですけど。すごいわかったんですよね。ファンの方に感謝できるのはこの一つのへだたりが大きくて、逆に素直な愛情のやりとりができる。いち作家としてではなく、いちアイドルとしてすごく救われた」と自身の境遇とを重ねて語った。

宇佐美りん「SNSは描写がしづらい」


宇佐美が執筆にあたって苦労したことについて聞かれると、「SNSは描写がしづらいなとは思いました。動作がない、SNS上の画面なので」と明かすと、加藤も「SNSと純文学の親和性、基本的には相性は良くないんじゃないかな」と同調。中村は、宇佐美が物心ついたときからSNSが存在したSNSネイティブだと分析し、「SNSの書き方や出すタイミングが抜群に上手かったです」と称賛した。

現在、3冊目の執筆に入っていると宇佐美。「三作目では三人称に挑戦しようかなと思いまして。文章もまた変わるんじゃないかなと思います」と明かした。今後の目標については「この雰囲気で言って白けさせたらあれなんですけど…」と前置きし、「自分自身というよりも、小説にちゃんと焦点が当たり続けるような活動をしたい」と語った。

加藤シゲアキ「『待ってんじゃねぇ!』って家で叫んだけど(笑)」


また、アイドル史上初の直木賞にノミネートされた加藤も本音を明かす場面も。「正直かなりびっくりしました」と加藤。「オルタネート」について「青春小説だったのでこういう作品でノミネートする発想がなかった」とコメント。

直木賞の選考委員の一人である北方謙三の講評を受けて、「北方さんが応援してくださったそして何名かの支持を得たのは救いだったな」と語り、「『もう一作待ってみようと思う』って言われたときに、『待ってんじゃねぇ!』って家で叫んだけど(笑)、叫んだけど、『待ってるならやります!』っていう気持ちにもなった」と語った。

又吉は「また読みたいって思ってくださってるってことですよね、北方さんは。それすごいことじゃないですか」と寄り添うと、加藤も「嬉しいですね。不思議な体験でした」と締めくくった。

視聴者からは「宇佐美さんキュートな方ですね」「身近な話題なので読みます」などの声が寄せられた他、加藤についても「待ってんじゃねぇって叫んだシゲちゃん応援してます」「ずっと書き続けて欲しい」などの反響が寄せられた。

▼注目のバラエティーなど特番を紹介!
冬の特番まとめ

画像一覧
1

  • 佐美りん「推し、燃ゆ」に、加藤シゲアキ「いちアイドルとしてすごく救われた」とコメント

関連番組

No Image

タイプライターズ〜物書きの世界〜

2022/01/30(日) 17:00~17:55 /BSフジ

出演者:又吉直樹 加藤シゲアキ 羽田圭介 中村文則 

関連ニュース

  • 極上キャンプに気分上々な小山慶一郎(左)と加藤シゲアキ(右)

    小山慶一郎×加藤シゲアキ“コヤシゲ山”で極上キャンプを満喫!

    2021年3月5日14:17
  • 舞台「モダンボーイズ」のビジュアルが公開された

    加藤シゲアキ主演舞台「モダンボーイズ」昭和レトロなビジュアル解禁!山崎樹範、武田玲奈らの出演も決定

    2021年2月18日18:06
  • 加藤シゲアキ(左)と小山慶一郎(右)

    小山慶一郎と加藤シゲアキが“イマドキ女子”の部屋に潜入!家主の一風変わった職業を推理

    2021年2月12日14:59
  • 「NEWSな2人」でジップラインを製作するはずだったが…

    “コヤシゲ山”に初のアトラクションが完成! 加藤シゲアキは一押し台湾料理を披露<NEWSな2人>

    2021年1月29日13:17
  • 「モダンボーイズ」が約3年半ぶりの舞台への出演となるNEWSの加藤シゲアキ

    NEWSの加藤シゲアキ、木村拓哉の幻の名作群像劇『モダンボーイズ』上演決定「私自身も情熱をもって、演じ切りたい」

    2021年1月26日16:15
  • イケメン東大生・牧田習の「三度の飯より昆虫が好き」

    イケメン東大生・牧田習の「三度の飯より昆虫が好き」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第11回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 「あな番 劇場版」特集!

    キャストインタビュー掲載中「あな番 劇場版」特集!

  • 増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

    増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

  • 連載「Museの素顔」

    第4回は 鷲見玲奈が登場!連載「Museの素顔」

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

もっと見る