閉じる

ENHYPEN、ファンからのサプライズ演出に涙…ソヌ「エンジンからの愛をすごく実感できました」

2021/04/03 11:21

メンバー全員力を合わせて登山に挑んだENHYPEN
メンバー全員力を合わせて登山に挑んだENHYPEN(C)AbemaTV,Inc.

2020年11月にデビューを果たしたグローバルファンメイドグループ・ENHYPENのその後に密着した特別番組「ENHYPEN&Hi Season 2」(毎週水曜夜7:00-7:30、ABEMA SPECIAL)の第3話が3月31日に配信された。メンバー同士、そしてメンバーとエンジン(ファンの呼称)の絆の強さがうかがえる内容となった。

メンバー同士で「サランへ」の声かけ合う


本放送回では、ENHYPENのメンバーJUNGWON(ジョンウォン)、HEESEUNG(ヒスン)、JAY(ジェイ)、JAKE(ジェイク)、SUNGHOON(ソンフン)、SUNOO(ソヌ)、NI-KI(ニキ)の7人が1泊2日の旅行で登山に挑戦するほか、2021年2月1日に開催されたファンミーティングの裏側に密着している。

1泊2日の旅行で、“団結力”をテーマに様々なミッションに挑戦した7人を最後に待っていたのは登山のミッション。力を合わせて登ってください、という指令に「楽勝だよ」「楽しみ」と意気揚々に出発した7人だったが、切り立った崖のような場所を登っていく予想以上にハードな山登りに、メンバーたちは息を荒げながら進み続ける。

体力のある末っ子・ニキが先頭に立ってペースを作る。段々と歩くペースがバラバラになってくると、それに気づいたリーダー・ジョンウォンが「ちょっと待って!スピードより、到着することが目標だから」とペースを調整。随所でメンバーが「ファイティン!」「みんなで合わせていこう」と声をかけ合うなど、さすがの団結力を見せた。

それぞれメンバーに「サランへ(愛してる)」と励まし合う姿は、この半年で7人の間に育った絆の存在を感じさせる。やがて、無事頂上へ到着し、7人は達成感でいっぱい! ソンフンやジェイが「1人だったら無理だったね」としみじみつぶやけば、ジェイクが「僕らみんなでやりとげたよ」とメンバーを称えるなど、互いに感謝し合った7人。

「これからも今回のようにみんなで協力して不可能を可能にしたい」(ヒスン)の言葉も飛び出すなど、メンバーたちにとっても特別な経験になったよう。最後は「ファンミも頑張ろう!」「ファイティン!」と一丸になって円陣を組んだ。

「ENHYPEN&Hi Season 2」(全4回)

毎週水曜夜7:00-7:30
ABEMA SPECIALにて配信

▼画像をクリックしてABEMAで見る!(見逃し1週間無料配信)

ABEMA「ENHYPEN&Hi Season 2」


【4月7日(水)夜7時】最終回 はこちらから
ABEMA「ENHYPEN&Hi Season 2」


昨年配信された番組もチェック!

「ENHYPEN&Hi」

ABEMA「ENHYPEN&Hi」


「ENHYPEN CONNECT TO JAPAN−デビュー記念特番!−」
ABEMA「ENHYPEN&Hi」


「I-LAND」
ABEMA「I-LAND」

画像一覧
8

関連人物

  • ENHYPEN

関連ニュース

  • 「I-LAND」から生まれたENHYPENの密着番組がABEMAでスタート! メンバー全員での旅行&初ファンミの舞台裏も放送

    2021年3月10日19:20
  • 新グループ<ENHYPEN>が快進撃!背景に“グローバルファン”と“23人”の絆

    2020年9月24日7:30
  • BTSが生出演で後輩を激励!脱落メンバーも再登場の胸熱展開<I-LAND最終回>

    2020年9月19日10:19
  • BTOB、iKONら人気グループ6組が真剣勝負!ABEMAで日本語字幕付き無料配信が決定<KINGDOM>

    2021年3月19日0:13