閉じる

美しすぎるがゆえに悪魔になった!? イケメン東大生昆虫ハンター牧田習が教える美貌が仇となった昆虫【三度の飯より昆虫が好き! #15】

2022/01/21 13:00

牧田習 
牧田習 撮影:HITOSHI HOSAKA

今話題のイケメン昆虫ハンター・牧田習。「三度の飯より虫が好き!!」と公言し、テレビ番組にも多数出演。2021年1月にはNHKプロデューサーの目に留まり「ダーウィンが来た!」にも出演を果たした。

幼少期から昆虫好きで、ついには昆虫のために地元・兵庫から北海道大学へ進学。その後、東京大学大学院(農学生命科学研究科)に進み、現在は大英博物館やオックスフォード大学など海外の研究者と協同で昆虫研究を行い、新種を発表し続ける。

そんな彼が虫たちの知られざる生態を面白おかしく解説する本連載。今回は、美しさが“仇(アダ)”となった昆虫に注目!

美しすぎるがゆえの悲劇…

【写真で見る】フェモラータオオモモブトハムシ
【写真で見る】フェモラータオオモモブトハムシ撮影=牧田習


美しい生き物は見ているだけで目の保養になることも多いので、人気者になりやすいですよね!しかしながら、昆虫の中には、美しすぎるがゆえに、不幸になってしまった種類がいるんです。

「フェモラータオオモモブトハムシ」という昆虫は、元々、東南アジアに生息している体の色が赤や緑に輝くすごく美しい昆虫でしたが、そのあまりに美しすぎる美貌のゆえ、日本をはじめ世界中にペットとして連れていかれるようになりました。

ペットとして飼育されているおうちで大事に飼育されていれば良かったのですが、十数年前に悲劇が起こってしまいました。三重県でペットとして連れてこられたフェモラータオオモモブトハムシが逃げ出し、日本の自然界に住み着き始めたのです。

フェモラータオオモモブトハムシは河川敷のクズという植物を食べる生態を持っており、ものすごい勢いでそれを食べるため、三重県内の河川敷などで外来種としてとんでもない数が増えてしまい、生態系に悪い影響を及ぼすようになりました。

その結果、これまで“美しい昆虫”として見られていたフェモラータオオモモブトハムシも、まるで悪魔のように扱われてしまい、今では駆除活動が行われています。

美しすぎるがゆえに、悪魔扱いになってしまったフェモラータオオモモブトハムシ。ペットとして飼われている方は絶対に逃がさないようにしましょう!

下に続きます
↓WEBザテレビジョン特設サイトはこちらから↓
牧田習 昆虫

画像一覧
5

  • 牧田習 
  • 【写真で見る】フェモラータオオモモブトハムシ イラスト
  • 【写真で見る】フェモラータオオモモブトハムシ
  • 【写真で見る】フェモラータオオモモブトハムシ
  •  牧田習

キーワード

関連人物

  • No Image

    牧田習

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る