閉じる

玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>

2024/02/21 12:00

「君と世界が終わる日に」Season 5でW主演の飯豊まりえ&玉城ティナ
「君と世界が終わる日に」Season 5でW主演の飯豊まりえ&玉城ティナ撮影=安田まどか

玉城ティナ飯豊まりえがダブル主演を務める「君と世界が終わる日に」Season5が、Huluで独占配信中。ゴーレムと呼ばれるゾンビが蔓延る“終末世界”を舞台に、竹内涼真演じる主人公・間宮響が、生き残りを懸けた闘いに身を投じる、極限のゾンビサバイバル「君と世界が終わる日に」のSeason5では、Season4の先に待ち受ける“もう一つの道”を響が主人公となる劇場版と同時間軸で展開。明日葉(玉城)と佳奈恵(飯豊)が主人公となり、「君と世界が終わる日に」終結までの物語を描いていく。今回は「君と世界が終わる日に」Season5のキャストへリレーインタビューを実施。第一回は、プライベートでも親友という玉城ティナ飯豊まりえ、W主演のふたりに、Season5の見どころや独自の「サバイバル」していることなどをたっぷりと語ってもらった。

女性特有の強さが物語の軸に

「君と世界が終わる日に」Season 5
「君と世界が終わる日に」Season 5(C)HJホールディングス


――響役の竹内涼真さんからバトンを受け取る形で、Season5でダブル主演を務められるかと思います。現在の意気込みやダブル主演が決まった時の気持ちをお聞かせください。

玉城ティナ(以下、玉城):女性2人が主人公となり、軸となり、物語を担っていくことはすごくいいことだなと感じました。群像劇という部分は変わりませんし、今まで響が担っていたものもちゃんと受け継がれています。

その中で、それぞれ異なる立場にいる明日葉と佳奈恵が、響とは違うアプローチをしながら、物語を進めていくことになります。明日葉サイドと佳奈恵サイドでは、話の見え方も変わっていきますし、最後まで飽きることなく、「きみセカ」を見せられるんじゃないかなって思いました。

飯豊まりえ(以下、飯豊):物理的な力が有利な世界である「きみセカ」で、どうしても不利になってしまう女性が、どういうふうに人々を守っていくのか、とても気になりました。

また、そんな女性たちを主人公にして、包容力や奉仕の気持ちを守り抜いていく信念など、女性特有の力強さを軸に、物語が描かれているのは新しいなと思いました。

「君と世界が終わる日に」Season 5 より
「君と世界が終わる日に」Season 5 より(C)HJホールディングス


――久しぶりの共演になりますが、お互いによかったなと思ったシーンや驚かされたことがあれば教えてください。

飯豊:アンダーで過ごす佳奈恵と、タワーで過ごす明日葉では、全く環境が異なるので、撮影自体も少し異なっていました。同じ作品ですが、全く違う作品に見えるような時間軸で撮影していたので、お互いのチームの撮影については知らないですが、お互いのチームがお互いを刺激し合いながら、いい作品を作っていこうとしていたのは感じていました。

たまにとあるきっかけで明日葉がアンダーに来るシーンの時に、ティナと会って久しぶりとあいさつをしたり、「タワーの方の撮影はどうなの?」という情報交換をしたのが楽しかったです。

玉城:Season5では、同じシーンがほぼなかったので、そういったささいなことが楽しかったです!現場で偶然会ったとしても、ハイタッチだけして、それぞれの持ち場に帰っていくみたいな感じでした。言葉だけだとサバサバとした感じに聞こえるかもしれませんが、互いを信頼していたこともあり、不安なことは一つもなかったです。

玉城と飯豊が演じるキャラクターを分析

飯豊まりえ
撮影=安田まどか


――Season5となり、ご自身のキャラクターが成長したなと思う部分は?

飯豊:佳奈恵は、命の尊さにも気付けていなくて、自分のことばかり考えていた女の子でした。でも、出会った人たちや置かれた環境によって、どんどん変化し、強くなっていきました。

きっと泣きたくなる時もあったと思うのですが、ぐっと見せないで踏ん張っていたりとか、生きて残ってしまっているという佳奈恵の苦しさを、演じる私は感じていたので、その部分はしっかり表現したいなと。

その一方で、一人の女の子っていうのは忘れずにいたいとも思っていました。強さもあり、大学生だったあの頃と変わってないっていう面影もあったりと、そのバランスを大切に演じています。

玉城ティナ
撮影=安田まどか


玉城:明日葉は、光であり続けることの苦しさみたいなものを感じていました。私自身、明日葉を演じながら、彼女が誰にも苦しさを見せずに、自問自答を繰り返し、人間として成長している感覚が手に取るように分かりました。

Season4で、残酷なものを目の当たりにしたことで、今までの清く正しいだけではいられないという覚悟をするのですが、Season5 の中盤までは、まだそこに迷いがあります。

みんながこの人を信じたいと思えるようなキャラクターでいたいと考えているのは、Season4も5も変わっていませんが、そこから最終話にかけて、明日葉は悩みながらも、説得力のある表情を見せていく場面が多くあります。

そういった部分が成長したんじゃないかな。役としても成長できたと思いますし、私としても、明日葉の成長を信じながら演じていました。

下に続きます
スタイリスト:鈴木真由(玉城ティナ)、髙山エリ(飯豊まりえ)
ヘアメイク:今井貴子(玉城ティナ)、AYA(飯豊まりえ)

▼「君と世界が終わる日に」Hulu番組ページ▼
https://www.hulu.jp/love-you-as-the-world-ends

▼【Hulu特集】最新情報はこちらをチェック▼
【Hulu特集】最新情報はこちらをチェック
「君と世界が終わる日に」DVD-BOX
「君と世界が終わる日に」DVD-BOX
竹内涼真 (Unknown), 池田奈津子 (脚本), 福士睦 (プロデュース), 長澤一史 (プロデュース), 竹内涼真 (出演), 中条あやみ (出演), 笠松将 (出演), 飯豊まりえ (出演), マキタスポーツ (出演), 安藤玉恵 (出演), キム・ジェヒョン (出演)
バップ
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

画像一覧
10

  • 「君と世界が終わる日に」Season 5でW主演の飯豊まりえ&玉城ティナ
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 「君と世界が終わる日に」Season 5
  • 「君と世界が終わる日に」Season 5 より
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>
  • 玉城ティナ&飯豊まりえ、「選ばれるだけが近道ではない」芸能界のサバイバル感明かす<君と世界が終わる日に Season 5>

関連番組

No Image

君と世界が終わる日に

出演者:竹内涼真 中条あやみ 笠松将 飯豊まりえ 大谷亮平 笹野高史 マキタスポーツ 安藤玉恵 横溝菜帆 鈴之助 キム・ジェヒョン 滝藤賢一 玄理  ほか

関連人物

  • 玉城ティナ

    玉城ティナ

  • 飯豊まりえ

    飯豊まりえ

  • 横溝菜帆

    横溝菜帆

  • 溝端淳平

    溝端淳平

  • 竹内涼真

    竹内涼真

  • 中条あやみ

    中条あやみ

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

もっと見る