博多大吉が「絶対にお尻とか触られてます」と心配する女優とは?

2017/10/08 12:00 配信

バラエティー

ゲストの野波麻帆が「(酔って他の席の)お客さんたちに胴上げされていた」というエピソードを聞き、「絶対にお尻とか触られてますからね(笑)」とたしなめた博多大吉

ゲストの野波麻帆が「(酔って他の席の)お客さんたちに胴上げされていた」というエピソードを聞き、「絶対にお尻とか触られてますからね(笑)」とたしなめた博多大吉

10月7(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、女優で二児の母でもある野波麻帆が、東京・中野にある「第二力酒蔵」へ。野波が、過激な酔っぱらい秘話を告白した。

まずは「刺し盛り」や「豆腐煮」をアテに生ビールで乾杯することに。松岡の主演ドラマで共演した野波。当時松岡は21歳、野波は17歳の高校生だったそうで、2人は同じ堀越高校に通い、野波の同級生には、V6の岡田准一や大ブレイク中の高橋一生、新山千春がいたという。

夫で俳優の水上剣星とは、友人で女優の中村ゆりに「絶対に麻帆と気が合うから!」と紹介され、半ばお見合いのような形で出会ったと語る野波。会ってみたらピッタリと合い、すぐに付き合い始めたという。出産後、授乳期間2年くらいはお酒が飲めなかったという野波に対し、松岡は「でもまたすぐ(子供が)できちゃったんでしょ? 飲んでいい気分だからってイチャイチャしてたらまたできちゃったみたいな…(笑)」とコメント。野波が「ちょっとー、ひどくないですか~。なんか親戚のおじさんみたいですよ(笑)」とどん引く場面があった。

次に訪れたのは「焼きとり よね田」。「つくね」や「鳥刺し」をアテにチューハイで乾杯。飲むとしょっちゅう記憶がなくなるという野波は、「トイレに行くと言ったきりずっと帰ってこなくて、みんなが心配していたら、トイレの近くのお客さんたちに胴上げされていた」という爆笑エピソードを告白。大吉が「それは危険! 絶対にお尻とか触られてますからね(笑)」とたしなめる一幕があった。

次回は10月14日(土)夜0:50~放送予定。松岡と大吉が、上野でぶらり飲みする。

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~
毎週土曜0:50-1:15 
テレビ東京で放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース