町の絶景スポットを目指す安田顕の本当の目的とは!?【ハナタレナックス】

2018/06/04 19:20 配信

バラエティー

町の絶景スポットを目指す安田顕

町の絶景スポットを目指す安田顕

北海道テレビ(HTB)で毎週木曜深夜に放送されている「ハナタレナックス」。6/7(木)は、TEAM NACSが5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」22順目の第7夜を送る。

同番組は、北海道が誇る演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が全国で唯一勢揃いする体当たりバラエティー。

今回はTEAM NACSがカメラ片手に5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」。同プロジェクトは「北海道じゅうを笑顔にしたい」という森崎の一言をきっかけに生まれた新企画で、5人がガチンコのクジ引きで全道179市町村へ、アポなしで突撃取材を敢行。行く先々で出会った「人々の笑顔」や「絶品グルメ」そして「感動的な風景」を自ら撮影し、その写真を集めて1つの巨大アート「フォトモザイク」を制作する大型企画。

音尾は、黒松内町の旅の中で「車庫焼き」という自宅ガレージ内で焼肉をする文化があたりまえのように行われているという情報を入手。町民に協力してもらい、音尾も車庫焼きを体験することに。

興部町にいる森崎は、長年町民に愛されているお菓子屋さんへ。和菓子から洋菓子とさまざまなお菓子が並ぶショーケースの中で森崎が注目したのは「ポンポコ山」という山のような形をしたケーキ。なんでも、このお菓子は町内に実在する「ポンポコ山」という場所をモチーフにしたものでその場所は昔から飛び跳ねるとポンポコと音が鳴るという不思議な場所なんだとか…。そこで実際に森崎もポンポコ山へ急行し、その真相を確かめることに。

浜中町を行く安田は、沈む夕日を拝むべく、町の絶景スポットを目指す。しかし、本当の目的はきれいな夕日ではなく、メンバーが大爆笑する安田らしいものであった。「夢中になる事が大事」と説く安田が絶景スポットに向かった目的とは?

番組は、6/7(木)深夜0:35~北海道テレビ(HTB)で放送される。

ハナタレナックスDVDは豊作の2008年版を発売中 (2/2)

「ハナタレナックス 第6滴-2008傑作選・前編-」
◆ハヤシTの沖縄満喫スペシャルツアー
・寝起きドッキリリベンジ
・ナックス意識調査
・沖縄レジャー体験
・激マズグルメリポート
◆奥田民生さんがゲストに!
◆冬のスピード王決定戦
◆大泉さん誕生日企画
販売価格:各4,298円(税込)  
商品仕様:片面2層2枚組、ドルビーデジタル
総再生時間:251分
封入特典:「ハヤシTの沖縄満喫スペシャルツアー スナップ集」
販売日:2018年3月30日(金)~
【HTBオンラインショップはこちら】

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース