春奈るな、夏本番の新曲に「典型的なライブっぽいこともやってみたい!」―シングル「桃色タイフーン」インタビュー

2018/08/15 08:00 配信

音楽

アニソンアーティスト・春奈るなの12thシングル「桃色タイフーン」が8月22日(水)にリリースされる。「ザテレビジョンWEB」では新曲リリースを控える春奈へインタビューを実施した。

「桃色タイフーン」は7月より放送中のテレビアニメ「ゆらぎ荘の幽奈さん」(BS11ほか)のオープニングテーマだ。今回、春奈には本楽曲の衣装や収録の様子など、楽曲にまつわることを質問。さらには、“るな充”(※春奈のファン)との交流、10月に控えるワンマンライブ、キャリーバッグの中身、平成最後の“夏奈つな”の目標など、自身についてあらゆる方向から語ってもらった。

――新曲の「桃色タイフーン」ですが、どんな曲に仕上がっていますか?

すごくポップでキャッチーな曲なので、いろいろな人にとって耳馴染みの良い楽曲になったと思います。「ゆらぎ荘の幽奈さん」の世界観に寄り添いつつも、ライブでもみんなではじけられるような曲です。みんなに合いの手を挟んでもらえる箇所も作ってあるので、今後ライブの定番曲に育てていきたい楽曲ですね。

――サビの「Hi!」の部分など、確かにライブ映えしそうですね。

ライブではぜひそこに合わせて飛んでほしいです!

――イントロは和風なサウンドになっています。

そうですね。夏っぽさもあるし、(ヒロインが地縛霊の)「幽奈さん」の世界観も表せている部分だと思います。

――歌詞の中でお気に入りのポイントはどこですか?

今回はメロラップに初挑戦しています。サビ前の“やばいやばい 気づいて~”などの部分で、歌なんだけど、もはやせりふに近い感じで声を出しています。初挑戦ということで個人的にも新しさがあるので、みんなに聴いてほしいです。

――ラストのサビ前にも、なかなか熱烈な愛のせりふが入っています。

絶叫していますね(笑)。この“やっぱり、キミが、、、 好きだぁぁぁぁ!!!!”は、ライブでは各会場に当てはめて歌いたいんです。例えば大阪でのライブなら“大阪が、、、 好きだぁぁぁぁ!!!!”とか(笑)。そんな典型的なライブっぽいこともこの楽曲ではやってみたいですね。

――こういった部分の収録はスムーズに行きましたか?

いや、どんなニュアンスにするかなどを結構話し合いましたね。ちょっと声が裏返っているような感じの方が伝わりやすいのかとか、そういった細かいところまで考えてせりふを何本か録って、スタッフさんと聴き比べながらまた録って、という作業でした。

また、せりふ自体にもいろいろと候補があったので、このせりふに絞り込むまでも悩みましたね。

――2番の歌詞では春奈さんの大好きな“アイス”も登場します。

ここは現代人っぽい部分ですね(笑)。日々いろいろなことに疲れたりしますが、自分の好きなことをして解消するみたいな。この部分は歌詞全体の中でも共感してもらえる部分じゃないかと思います。

衣装のこだわりや、ドラマパート初挑戦のMVの見どころは? (2/4)

12thSingle「桃色タイフーン」
2018.08.22 Release
■【完全生産限定盤(CD+BD)】VVCL-1276~1277/2,500円(税込)
・BD付(2017年10月にEX THEATERで行われたライブ映像収録)
・三方背仕様 ・フォトブック付 ・フォトカード(A)封入
■【初回生産限定盤(CD+DVD)】VVCL-1278~1279/1,700円(税込)
・DVD付(「桃色タイフーン」MVとメイキング映像収録)
・フォトカード(B)封入
■【通常盤(CD)】VVCL-1280/1,300円(税込)
・フォトカード(C)封入<初回仕様>]
■【期間生産限定盤<アニメ盤>(CD+DVD)】VVCL-1281~1282/1,600円(税込)
・DVD付(アニメノンクレジットオープニング映像収録)
・デジパック仕様 ・フォトカード(D)封入

春奈るな、12枚目となるシングルは、週刊少年ジャンプにて連載中の人気コミックを原作とした、TVアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』のOPテーマ!今年も、自身6度目となる「アニサマ」への出演が決定しており、この夏を大いに盛り上げていきます!この夏は、桃色の「るな旋風」が巻き起こります!

『桃色タイフーン』(Music Video / YouTube Edit)


■「春奈るな LIVE 2018 “LUNAtic Typhoon”」
[日時] 2018年10月7日(日)17:00開場 18:00開演 ※3連休の中日
[会場] 品川インターシティホール(東京都港区港南2-15-4) ※JR品川駅港南口より徒歩5分
[チケット代] 6000円(税込) ※入場時ドリンク代別途必要 ※未就学児童入場不可