閉じる

山田孝之&菅田将暉「dele」パターン化しない!企画のウラガワ『多様さを味わってほしい』

2018/08/17 12:00

圭司(山田孝之)は祐太郎(菅田将暉)と死亡確認に向かうが… 
圭司(山田孝之)は祐太郎(菅田将暉)と死亡確認に向かうが… (C)テレビ朝日


始まりは本多氏の「企画」…企画誕生のウラガワ


ストーリーをパターン化したくない、というのは制作側が強く意識しているポイントだという。

山田Pは「毎回パターンを変えていくことで、視聴者の皆様に純粋に多様なストーリーを楽しんでいただきたいという思いがありました。今回は、圭司が留守だったから祐太郎が直接依頼を受けてしまった。その人が直後に自殺したら、結構な衝撃だと思います。祐太郎は祐太郎で傷つくし、圭司はふざけんなって怒るんですが、同時に、傷ついてる祐太郎を見て『ちょっと可哀想』とも思う。そうすると、圭司も動かざるを得ない。そこは、意図的にバリエーションを変えようと思い作った部分でもあります」と狙いを語る。

ストーリーをパターン化しないための「dele」最大の仕掛けが、前述した「複数の脚本家が名を連ねる座組み」だろう。

「そもそも(原案脚本の)本多さんが『連続ドラマに挑戦してみたい』という思いを持たれていて、deleの企画を考えていらっしゃったことが始まりです。詳細はdeleのHP「deleの作り方」にありますが、企画自体が非常に魅力的でしたので、ぜひ連続ドラマにしましょう、ということになりました。“デジタル遺品”というモチーフと圭司・祐太郎のキャラクターが核にあり、連続ドラマの企画としてとても魅力を感じました。あとは、これを連続ドラマにするならどういうエピソードがあり得るのかを、色々なプロット(あらすじ)を本多さんと出しながら考える中でキャラクターを深めていった、という感じでした」と山田Pは企画の成り立ちを明かす。

そこにそれぞれの脚本家のカラーが加わり、「毎回1本の映画を見ているよう」と評されるほど1回1回が際立ったエピソードの集合体が出来上がっていった。

下に続きます
金曜ナイトドラマ「dele」
毎週金曜夜11:15-0:15
テレビ朝日系で放送

◆山田孝之&菅田将暉W主演で話題のドラマ「dele」のウラガワを紹介中!◆

◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆

画像一覧
7

  • 「dele」第3話では、圭司の留守中に祐太郎がクライアントから依頼を引き受けてしまう
  • 【写真を見る】バラの本数の意味も話題に
  • ある“指名手配犯”が謎を解く鍵に
  • 余貴美子と高橋源一郎氏が作り出す世界観も話題に
  • 圭司(山田孝之)は依頼人・浦田に思いを馳せる
  • 第4話では、かつて天才超能力少年として一世を風靡(ふうび)した35歳の日暮裕司(野田洋次郎)の依頼を調査する
  • 圭司(山田孝之)は祐太郎(菅田将暉)と死亡確認に向かうが… 

関連番組

No Image

dele

2024/06/29(土) 10:00~11:00 /テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ

出演者:山田孝之 菅田将暉 麻生久美子 

関連人物

  • 山田孝之

    山田孝之

  • 菅田将暉

    菅田将暉

  • 麻生久美子

    麻生久美子

  • No Image

    金城一紀

  • No Image

    渡辺雄介

  • No Image

    本多孝好

  • No Image

    岩崎太整

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る