田中直樹&コレサワ対談! 田中が抜け出した意外なものとは!?

2018/10/05 09:00 配信

ドラマ

9月29日よりHuluにて独占配信中のドラマ「うつヌケ」で、主演を務める田中直樹と本作の主題歌を担当したコレサワに対談インタビューを行った。

本作は、田中圭一の「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」(KADOKAWA刊)を映像化したもの。

サラリーマン、専業主婦、フリーターなどうつヌケを体験した当事者たちと一緒に、彼らのうつヌケ成功体験をリポートするハウツードラマだ。

今回、田中直樹とコレサワに、役や曲への熱い思いやうつ病に対しての印象、そしてドラマの見どころについて語ってもらった。

――田中さんの役どころについて教えてください。

田中:僕は、原作者の田中圭一さんの役をやらせていただいています。うつ病と戦ってきた方々の“うつヌケ方”がそれぞれあって、それをどんどん紹介していくような役です。

――お話がきた時、どんなお気持ちでしたか?

田中:撮影に入る前と入ってからとでは、うつ病というものに対しての捉え方が変わりました。

自分の人生の中でもちろん落ち込むことが何度もありますが、それとうつ病は別物でただ落ち込んでいる、うまくいかないという捉え方だったんです。

そういったことから全てうつにつながる可能性があったり、決して自分と遠いものじゃなくて誰もがうつ病になる可能性があったりすることを感じました。

今回、やる前まではどこか遠い距離感であったものがぐっと近くなって、もっと言うと自分の中にもその要素ってものはあるというふうに随分印象が変わりましたね。

――原作者の田中圭一さんを演じられていますが、役との共通点はありますか?

田中:あります!

僕もこれはこうじゃなきゃいけない、ああじゃなきゃいけないということを思いがちなんです。そうするとどこかでしんどくなったりするとそこからうつ病へとつながっていくことが多いみたいで…。

それは原作を読んでいても感じていたのですが、あまり自分で正解を決めないでおこうというふうにドラマを終えてから考え方が変わりました。

コレサワのタイプはあの人と一緒!? (2/4)

「うつヌケ」
Huluにて独占配信中

「うつヌケ」特設サイト
https://promo.kadokawa.co.jp/utsunuke/

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース