佐倉綾音が今石×中島作品に初出演の心情を告白「参加できて光栄、幸せ、人生の思い出に残る出来事」

2019/05/28 06:00 配信

映画

映画「プロメア」でアイナを演じる佐倉綾音にインタビューを実施! 出演の感想からアフレコ現場の裏側まで

映画「プロメア」でアイナを演じる佐倉綾音にインタビューを実施! 出演の感想からアフレコ現場の裏側まで

5月24日より、全国公開中の劇場アニメーション映画「プロメア」に、アイナ・アルデビット役で出演する佐倉綾音にインタビューを実施した。

同作は、数々のアニメ作品を手掛けてきた今石洋之監督と脚本家の中島かずきがタッグを組んで制作する、初のオリジナル劇場アニメ。

全世界の半分が消失する大火災「世界大炎上」の引き金となった、炎を操る人種<バーニッシュ>と、彼らに対抗する高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>との熱き魂のぶつかり合いを描いたバトルエンターテインメント。

インタビューでは、あらためてキャストに決定した際の心境や、映画の見どころについて語ってもらった。

ヒロインという役を頂けてうれしかった反面、プレッシャ―も大きかった

――あらためてキャストに決定した際のお気持ちをお聞かせください。

中島かずきさんが脚本を手掛けた舞台「髑髏城の七人」(2017年ほか)がとても好きだったので、今回のお話を頂いた時は「“モブ”でいいから参加したい!」という気持ちでした。

でも、ふたを開けてみたらヒロインという役を頂けてうれしかった反面、プレッシャーも大きかったです。

中島さんの脚本の作品にはいつか出演したいと思っていましたし、今石監督の作品に懸ける情熱がどれだけすごいかというのは、いろいろな方から聞いていました。

本当にこの作品に参加できたことが光栄で、幸せで、人生の思い出に残る出来事だと感じています。

――今石監督や中島さんの作品や、ご本人たちにどういった印象がありますか。

劇団のように、作品のキャストを常に同じキャストにすることが多いというお話は聞いていました。

これまではオーディションを受けた経験はあるていどで、なかなかご縁がないなと思っていたら、ヒロインという役に抜てきしていただいて本当に不思議な巡り合わせだなと感じています。

後から別のオーディションのデモテープを参考にして、キャスティングをしていただいたと聞いて、本当にうれしかったです。

監督とは今回のアフレコで初めてお会いしたのですが、穏やかな雰囲気の方だけど、目の奥に熱い物を感じる方でしたね。

中島さんはコミュニケーション能力の高い方だなという印象で、若い人のカルチャーにも精通おる方で、会話をしていても本当に話が弾みました。

演じるキャラクターやアフレコ現場の裏側も直撃 (2/2)

映画「プロメア」
全国公開中
原作=TRIGGER・中島かずき
脚本=中島かずき
演出=今石洋之

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


◆2019年夏アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース