レディー・ガガ、山田孝之のあの作品も!10月初放送映画3作品を厳選!<ザテレビジョンシネマ部>

2019/10/01 07:00 配信

映画

『アリー/ スター誕生』

『アリー/ スター誕生』

(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

映画アドバイザーのミヤザキタケルが、各月の初放送作品の中から見逃してほしくないオススメの3作品をピックアップしてご紹介! これを読めばあなたのWOWOWライフがより一層充実したものになること間違いなし!のはず...。

今月は、夢や現実と向き合う者たちの苦悩や勇気を描いた3本を紹介します。

『アリー/ スター誕生』(2018)

『アリー/ スター誕生』

『アリー/ スター誕生』

(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

俳優ブラッドリー・クーパーの初監督作にして、歌姫レディー・ガガが彼とともに主演を務めた音楽ドラマ。世界的ロック・スターと歌手になる夢を抱く女性の出会いを通し、夢や理想を追求する者の葛藤を描いた作品です。

誰もが皆、夢や希望を抱いて生きていく。叶えられた人もいれば、今まさにあがいている人、諦めてしまった人もいるだろう。ただ、誤解してはいけないのが、夢の実現=ゴールではないということ。ガガ扮するアリーのように、一夜にして人気歌手になる夢を叶えても、その先にはまた新たなスタートが待っていて、高みを目指し続ける限り終わりは来ない。夢を叶えるまでの道程だって決して楽ではないが、本当に大変なことはその先にある。劇中の2人を見たのなら、その真意が分かるはず。

『アリー/ スター誕生』

『アリー/ スター誕生』

(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

類まれなる才能があっても、努力を惜しめば才能は発揮されることなく、望んだ道はあっという間に閉ざされる。つかみ取ったものを維持することにとらわれてしまえば、上を目指すことも価値あるものを生み出すこともできやしない。永遠に続く苦悩と研鑽の日々に耐え得るだけの精神力があってこそ、夢の向こう側を歩み続けていられるもの。もちろん、思い描いた未来とは違うかもしれないが、今ある幸せに価値を見いだし、それを守るために生きていく道もある。生き方は決して一つじゃない。別の道があることも劇中において示されていた。主人公たちの末路は、あなたの目に一体どのように映るだろう。

己を見つめ直すキッカケを与えてくれる (2/3)

↓話題の映画や旬の俳優を掘り下げるコラム多数︕↓



【放送情報】
・アリー/ スター誕生
WOWOWシネマ 10/5(土)よる8:00
WOWOWプライム 10/6(日)午前8:30
WOWOWプライム 10/9(水)よる7:30
WOWOWシネマ 10/13(日)朝9:15
WOWOWプライム 11/7(木)午後5:30
WOWOWシネマ 11/13(水)よる9:00

・500ページの夢の束
WOWOWシネマ 10/28(月)よる7:00

・ハード・コア
WOWOWシネマ 10/27(日)よる10:00
WOWOWプライム 10/31(木)深夜0:55
WOWOWシネマ 11/9(土)深夜1:15

関連人物