“2.5次元界のプリンス”や有名TikTokerも! 赤楚衛二主演「パニックコマーシャル」追加キャスト発表

2019/12/09 07:00 配信

赤楚衛二主演「第31回フジテレビヤングシナリオ大賞『パニックコマーシャル』」の追加キャストが発表された

赤楚衛二主演「第31回フジテレビヤングシナリオ大賞『パニックコマーシャル』」の追加キャストが発表された

赤楚衛二が主演を務める、「第31回フジテレビヤングシナリオ大賞『パニックコマーシャル』」(12月16日[月]夜1:15-2:15、フジテレビ)に、黒羽麻璃央北原里英加治将樹きづき川島潤哉阿南敦子田中要次らが出演することが決定。それぞれが、自身の役どころなどについて語った。

CM制作現場を舞台にしたバックステージコメディー

「フジテレビヤングシナリオ大賞」は、これまで坂元裕二、野島伸司、水橋文美江、橋部敦子、浅野妙子ら人気脚本家たちを輩出。

31回目となる2019年は、中村允俊によるCM制作現場を舞台にしたワンシチュエーションのバックステージコメディー「パニックコマーシャル」が大賞を受賞した。

そして今回、主演・赤楚の共演キャストが発表に。電報堂のクリエイティブディレクター・新倉(赤楚)がコマーシャルを担当する、太陽ビールの宣伝マン・藤木優介役を“2.5次元界のプリンス”と呼ばれる黒羽が担当。

新倉が企画するコマーシャルに出演する元アイドルの清純派女優・リンカを北原、CM企画に対してさまざまな理由で新倉にクレームをつけるカタブツ宣伝部長を田中が演じる。

ほか、リンカのマネジャー・庄司智子役に阿南、CM監督・雨宮晃役に川島、CMプロデューサー・安達元彦役に加治、新倉の同僚役にきづき、新倉の彼女役についひじ杏奈

さらに、劇中のグミのCMに出演する女の子役に、「TikTok」のフォロワー数280万人という人気を誇る野々山ひなたを起用。野々山がテレビドラマで何かの役を演じるのは、本作が初めてとなる。

出演者たちからのメッセージ (2/4)

「第31回フジテレビヤングシナリオ大賞『パニックコマーシャル』」
12月16日(月)夜1:15-2:15
フジテレビ系にて放送(関東ローカル)

<スタッフ>
脚本:中村允俊
プロデュース:宋ハナ 演出:西岡和宏

<キャスト>
新倉泰人:赤楚衛二 藤木優介:黒羽麻璃央 リンカ:北原里英
安達元彦:加治将樹 宮地守:きづき 雨宮晃:川島潤哉
庄司智子:阿南敦子 石瓦剛志:田中要次

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物