井上貴博アナ&ホラン千秋、「想定外」の災害から”命を守る行動”に迫る

2020/03/10 18:15 配信

3月11日(水)「Nスタスペシャル 震災9年の真実~“想定外”から命を守れ」を放送

3月11日(水)「Nスタスペシャル 震災9年の真実~“想定外”から命を守れ」を放送

井上貴博アナウンサーと、ホラン千秋がキャスターを務める報道番組「Nスタ」(毎週月~金曜昼3:49-夜7:00、TBS系)の報道特別番組「Nスタスペシャル 震災9年の真実~“想定外”から命を守れ」を3月11日(水)に放送する(昼1:55-3:49、TBS系)。

1万5000人以上が亡くなり、今もなお約2500人が行方不明となっている東日本大震災から9年。

“復興五輪”の影で被災地には復興とは程遠い厳しい現実がある。あの時、繰り返された「想定外」という言葉から、私たちは何を学んだのか? 誰にでも起きる可能性のある「想定外」の災害から”命を守る行動”に迫る。

井上アナは、避難指示が解除されることが決まった福島の“帰還困難区域”へカメラとともに入り、時間が止まってしまったかのような街の今と、地元の人々の思いを伝える。

また、ホラン千秋キャスターも、東北の被災地に入り、“復興”が進んだかに見える街で、9年の時を見つめながら、懸命に前を向いて生きてきた住民の思いに寄り添う。

さらに、「“想定外”に立ち向かい、命を守る“教訓”や“ヒント”」をテーマに、番組では、身近な都市型災害のメカニズムに迫るとともに、“教訓”や“ヒント”を活かした防災の取り組みや最新の防災グッズなどを取材する。

2019年に発生した秋の台風19号は、河川の大規模な氾濫、タワーマンションでの停電、不足した避難施設など、「想定外」の都市型災害の恐怖を私たちに見せつけた。その時、震災からの“教訓”は活かされたのか検証も行う。

中島孝司制作プロデューサーコメント

今年は地震のみならず、昨年の台風被害などを踏まえ、都市型災害もテーマに加えた。「身近にある危機」への備えについて考える機会につながればと思う。

「Nスタスペシャル 震災9年の真実~“想定外”から命を守れ」
3月11日(水) 昼1:55-3:49
TBS系にて放送

関連番組

関連人物