鈴木雅之のデビュー40周年記念アルバムに綾小路翔、大石昌良らが参加「幸せにしかなれないよ!」

2020/03/14 05:00 配信

音楽

鈴木雅之が4月15日(水)、40th Anniversaryアルバム『ALL TIME ROCK‘N’ROLL』をリリースする。その参加アーティスト第2弾情報が解禁となった

鈴木雅之が4月15日(水)、40th Anniversaryアルバム『ALL TIME ROCK‘N’ROLL』をリリースする。その参加アーティスト第2弾情報が解禁となった

鈴木雅之が4月15日(水)にリリースする、40th Anniversaryアルバム『ALL TIME ROCK‘N’ROLL』の参加アーティスト第2弾情報が解禁。綾小路翔(氣志團)、大石昌良岡崎体育山寺宏一らの参加が明らかになり、それぞれ喜びを語った。

すでに第1弾コラボレーションアーティストとして、スターダスト☆レビューゴスペラッツ黒沢薫(ゴスペラーズ)、川畑要(CHEMISTRY)、アンジェラ・アキ少林兄弟佐藤善雄桑野信義、クリエーターの小西康陽本間昭光、大坪稔明らの参加は発表済み。

そして今回、第2弾の情報が明らかに。綾小路が提供した新曲「息もできないくらい」(Disc3に収録)は、40周年のアニバーサリーにふさわしいシャネルズ/RATS & STARへのオマージュソング。

2018年にイベントで「め組のひと」を一緒に歌ったことがきっかけになって、40周年のお祝いに届けたロックンロールナンバーとなっている。

アニバーサリー盤のDisc3に収録される「たとえ世界がそっぽ向いても」は、2019年のアニソンイベントで出逢った“今、最も勢いのあるアニソンシンガー・オーイシマサヨシとして活動中のシンガーソングライター・大石が書き下ろしたラブソング。

ドラマ「駐在刑事 Season2」(2020年、テレビ東京系ほか)の主題歌としても話題となった。

また、Disc1に収録されるRATS & STARの代表曲「夢で逢えたら」を、鈴木のライブナレーションでおなじみの山寺宏一、大石がコーラス参加し、セルフカバーしていることも発表。本間のアレンジにより、オリジナルに近いナイアガラ・サウンドを感じることができる。

第2弾アーティストからのメッセージ (2/3)

40th Anniversaryアルバム『ALL TIME ROCK‘N’ROLL』
4月15日(水)発売
初回生産限定盤:4591円(税別)
通常盤:3636円(税別)

【HP】martin.jp/40th/

関連人物