中村ゆりか“悪女”役で開眼!「ギルティ」怪演に他局も注目 “朝ドラ”「まれ」にも出演

2020/07/23 07:15 配信

「ギルティ」第4話より 瑠衣役の中村ゆりか (C)YTV

「ギルティ」第4話より 瑠衣役の中村ゆりか (C)YTV

たびたびTwitterのトレンドに関連ワードが入るなど話題の“ドロキュン”ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)で強烈な存在感を放つのが、若手女優の中村ゆりか。主人公・爽(さやか=新川優愛)をあの手この手で陥れる姿は「これはホラーだ」の声も上がるほど。7月25日(土)放送のバラエティー特番「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)にも出演が決定しており、他局からも注目される同世代女優のネクストブレーク筆頭へと踊り出た。

(※以下、作品のネタバレを含みます)

透明感ある美しさが“冷酷な悪女”役にハマった

「ギルティ―」で中村が演じるのは、爽の年下の飲み友達・瑠衣。ふんわりした雰囲気で可愛らしかった瑠衣だが、初回ラストで雰囲気が一変。爽の夫・一真(小池徹平)と濃厚な不倫シーンを繰り広げ、視聴者の度肝を抜いた。

その後も、荻野家のバスルームで絡み合うなど一真との関係をエスカレートさせた瑠衣。3話で一真との関係が爽にバレても動じず、「爽さぁん!そんなんだから旦那さんが外に女作るんですよぉ」「浮気相手、愛人。それが何なんですか?あたしにとってそんなのど~うだっていいんですよ。欲しいものは欲しい。ただそれだけ」と本性丸出しに。

6話では、瑠衣が秋山の血のつながらない妹であること、秋山に好意を抱いていることが判明。さらに7話では、瑠衣が幼い頃実母に虐待を受けていた過去も明かされた。

同時に、瑠衣が爽を破滅させるために画策してきた“企み”も次々と明るみに出た。偶然を装って一真と出会い、誘惑し、裏で工作して爽と秋山を再会させており、また爽の同期・優希(大西礼芳)の不倫発覚を企んだのも瑠衣だった。

裏の顔が明かされていく中で、その表情にも邪悪な光が宿っていく。同じ目的のためタッグを組んだ寺嶋(神尾楓珠)に6話で「なんでわざわざ爽さんをお兄ちゃんに会わせたの?」と問われ、「その方が面白いから。一度持ち上げてから落とした方がショックが大きいでしょ」と意地悪く微笑んでみせたかと思えば、7話では手にしたケーキを一撃でグチャグチャに。目を見開き、狂気の表情で皿を床に投げつけ、爽への怒りをあらわにした。

瑠衣の活躍ぶりで「中村ゆりか」トレンド入り (2/4)

木曜ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」
毎週木曜夜11:59-0:54
日本テレビ系で放送

◆「ギルティ」関連ニュースを続々更新!
「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」ニュースまとめ


↓↓中村ゆりかのグラビア写真を多数配信中!↓↓
中村ゆりかのかわいい画像一覧

関連番組

関連人物