上白石萌歌らが審査員!東宝×ALPHABOAT、劇団ノーミーツとコラボした「リモートフィルムコンテスト」始動

2020/08/28 17:00 配信

芸能一般

第7回「東宝シンデレラ」オーディションにてグランプリを受賞した上白石萌歌も審査員として参加

第7回「東宝シンデレラ」オーディションにてグランプリを受賞した上白石萌歌も審査員として参加

東宝株式会社とALPHABOAT合同会社によるクリエイター発掘オーディション・プロジェクト「GEMSTONE」の第6弾オーディションがスタート。審査員として映画監督の藤井道人、そして女優の上白石萌歌が参加することも発表された。

リモート演劇のパイオニア「劇団ノーミーツ」とコラボレーションする今回は、企画から撮影、視聴といったすべての過程がリモートで行われる「リモートフィルム」作品を9月7日(月)より募集する。

新型コロナウイルスの騒動をきっかけに、2020年4月に結成された、リモートで映像・演劇作品などを制作している平均年齢27歳のチーム“劇団ノーミーツ”の林健太郎は、「今回、『一緒にコンペを開催しませんか』とGEMSTONEの方からお誘いを受けた時、正直かなり悩みました。われわれはコンペなんて主催する立場ではない、まだまだこれからの青二才だからです。

しかし同時に、この状況が想像以上に長引く今、映像・エンターテインメント業界のために自分たちが出来ることをしたいとも思い、今回ご一緒させていただくことを決めました。リモートと140秒、制約だらけの中で何がつくれるかを楽しむ、本気の遊び場になれば幸いです。よろしくお願いいたします!!!」と意気込みを語っている。

「GEMSTONE 6th GEMSTONE×劇団ノーミーツ リモートフィルムコンテスト」
募集期間:9月7日(月)~ 2020年10月31日(土)夜11:59まで
応募資格:年齢、性別、学歴、経験は不問
【公式サイト】
https://gemstoneaudition.com/

関連人物