「一ヶ月一万円生活」森崎友紀インタビューPart1「毎日が真剣勝負です!」

2012/02/22 11:00 配信

バラエティー

人気企画「一ヶ月一万円生活」に初挑戦する森崎友紀

人気企画「一ヶ月一万円生活」に初挑戦する森崎友紀

テレビ朝日系で、2月23日(木)から数週にわたって放送される「いきなり!黄金伝説。」の人気企画「芸能人節約バトル 一ヶ月一万円生活」に初挑戦する、管理栄養士の資格を持つ美人料理研究家・森崎友紀にインタビューを敢行。出演にあたっての感想や、ライバルについて、見どころなどを余すところなく語ってもらった。

――「一ヶ月一万円生活」に挑戦すると聞いた時の感想をお聞かせください。

以前、アイドルの方が挑戦しているのを見て、そのアイドルの方が一カ月間すごく頑張って本も買わずに立ち読みしたり、料理も小まめに作られていて、本当に大変な番組だと感じました。まだ私が学生だったころのことなのですが『これすごいなあ!!』って驚いて、その時はまさか自分が出るとは思っていなかったけど、絶対やりたくないって思いました(笑)。

――でも、実際にやることになりましたね(笑)。

(自分がやるって)話を聞いた時はまさか冗談だろうなって思いました。マネジャーさんからも「本当に出るかは分からないよ!」って言われていたのに「結局出ることになりました」って言われて…。スタッフさんには「ギブアップした人もいないし、みんな結構楽にやっているよ」って聞いていたから、「それなら行けるかも!」と思いました。でも、いざ始まったら「精神的に参っちゃった人も中にはいますけどね」と言われて、「聞いてないよ!」って(笑)。ただ、私も料理研究家として出させていただくので、料理は皆さんに見ていただきたいというのもあり、その発表の場を与えていただけるのはありがたいです。

――やはり料理は気を遣っていますか?

テレビに映る以上は見栄えも味も健康面も気にしなければいけないし、私は普通の料理人ではなく、あくまで管理栄養士で、栄養バランスが大事という前提があるので、すごく考えていますよ。でも、それも自分にいい意味でプレッシャーであり、試されていると感じるので、毎日が真剣勝負です。今まで出させていただいたバラエティーとか、グラビアのおかげで、男性とか若い女性の方はもしかして私のことを知っている人もいるかもしれないですけど、主婦層にはそこまで知られていないと思うので、この番組を見て初めて主婦層の方にも「こんな人がいるんだな!」って思っていただけたらありがたい話なので、呼んでいただいて感謝しています。でも、体力的にはすごくつらいのは確かです(笑)。

――「節約」に関しての知識は多い方ですか?

私は大学生の時に、格安のアパートで下宿生活を送っていました。それこそ(過去に挑戦した森三中の)村上知子さんがうどんを足で踏んで作っていましたけど、私は学校へ行く前に“フィットチーネ”を作るために、麺を買わずに足で踏んで作ってそれを食べる…というような生活をしたり、一カ月間キャベツだけとか、安い野菜を買って乗り切るとかもしていたことがあるんです。あとは、小麦粉だけで生活とかテレビの企画ではなく普通にしていたことがあったので、それを生かせている部分もあり、(今回の企画は)向いているかなと思います。プロとして考えたら「あれを載せればもう少しおいしくなるのに…」とか、「あれを使いたいなあ!」という思いはありますよ。今までカロリーの制約とかはあったんですけど、「お金」の制約ってカロリー制限より大変なんだなという印象です。初めての経験ですが面白くもあり、大変でもあるという感じですかね。

――ちなみに普段料理をされるときは、素材を厳選していいものを使うことが多いですか?

“いいもの”というよりは“旬”のものを第一に考えます。食事って毎日のことなので一般の方が手軽に使えるようなものが良いですね。難しいものをかみ砕いて、皆さんが毎日簡単にできることを提案する仕事なので、「素材を厳選して!」とか、1個600円とか700円とかする「これはすごく良い無農薬キャベツです」というものを使うわけではなく、本当に旬のものをいかに安くおいしく調理するかというテーマで作っています。

(「一ヶ月一万円生活」森崎友紀インタビューPart2へ続く)

「いきなり!黄金伝説。」
毎週木曜夜7.00-7.54 テレビ朝日系で放送中
※「一ヶ月一万円生活」は2月23日(木)から数週にわたり放送