10周年の「おみやさん」に京野ことみ&戸田恵子が加わり復活!

2012/02/22 05:00 配信

ドラマ

再び“窓際資料課長”鳥居を演じる渡瀬恒彦と新しい部下・ちはる役の京野ことみ

再び“窓際資料課長”鳥居を演じる渡瀬恒彦と新しい部下・ちはる役の京野ことみ

テレビ朝日系で、ことしの4月から木曜ミステリー(夜8時)枠で放送されるドラマが、渡瀬恒彦主演の人気シリーズ最新作「新・おみやさん」に決定したことが分かった。'02年のシリーズ放送開始から10周年を迎え、新レギュラーに京野ことみと戸田恵子が加入し、装いも新たにパワーアップして帰ってくる。

同作は、訳あって鴨川東署の資料課長という“閑職”に甘んじている元敏腕刑事の鳥居(渡瀬)が、迷宮入りした過去の未解決事件を解明する木曜ミステリー枠の人気ドラマ。最新作では、これまでシリーズを通しておみやさんの相棒を務めた櫻井淳子演じる七尾洋子が、念願かなって刑事として転属することになり、洋子に代わって京野演じる青山ちはるが部下として配属される。ちはるは京都府警の会計課より異動してきたという異色の経歴の持ち主で、どこかズレていて、とぼけたところがある“味わい深い”女性。つかみどころのない鳥居に戸惑うちはるを京野がフレッシュに熱演する。

また、同じく新メンバーとして戸田演じる女性課長・緑川みどりが登場。みどりは鳥居に唯一、対等に物を言うことのできる人物で、刑事課では捜査指揮官として的確な指示を与えるが、独自の視点と大胆な推理で刑事課よりも先に事件を解決してしまう鳥居に手を焼かされるという役どころ。実力派女優・戸田の好演がドラマに新鮮な刺激を与えてくれそうだ。ほか、七瀬なつみ、林泰文、不破万作、片桐竜次、小野寺丈、鷲尾真知子らなじみのメンバーも出演する。

テレビ朝日の川島誠史プロデューサーは「今シリーズは“挑戦”がいっぱいです。新コンビの誕生、強力新メンバーの加入など、新要素を武器に、これまで扱ったことのない大規模なスケールの事件にも果敢に挑んでいきます。『こんなおみやさん、初めて。でもこんなおみやさんもいいかも!』そんな風に思っていただくべく、生まれ変わった『新・おみやさん』が今、動き出します。どうぞ、ご期待ください!」とアピールした。

ドラマ「新・おみやさん」
4月スタート
毎週木曜夜8.00-8.54 テレビ朝日系で放送

関連ニュース

画像で見るニュース