閉じる

エッチな持論が続発…タレントたちが独自のオモシロ持論を熱弁!

2012/08/17 20:23

タレントたちの持論が納得できるか否かをジャッジする議長役の劇団ひとり
タレントたちの持論が納得できるか否かをジャッジする議長役の劇団ひとり

人には言えないけれど、誰もが実はコッソリ思っている“自分だけの持論”。そんな持論を正解かどうかは別として、思いっ切り主張しよう! というバラエティー番組「ジロンバ~私的激論サミット~」が、8月19日(日)に関西テレビで放送される。

同番組は、オアシズ・大久保佳代子、武田修宏、サンドウィッチマン ・伊達みきお、テンダラー・浜本広晃、麒麟・川島明、ジャングルポケット・斉藤慎二、手島優、板東英二ら“ジロニスト”たちが、独自の視点からひねり出されたひとクセもふたクセもある持論を本気で熱弁! そんなタレントたちが主張する持論を、MCの劇団ひとりがエピソードを掘り下げながら追求していく。

劇団ひとりが「場所がすごく良くて(収録は都内某ホテル)、すごくリラックスした空気でできました」と語ったように、現場は終始リラックスモード。それが高じて、「途中、どっかの居酒屋みたいだった(笑)」と、バラエティーにはもってこいの空気感だったようだ。

今回の“ジロンバ”は、劇団ひとりが「性欲の塊みたいな人」と評する大久保を中心として“エッチな持論”が多かったようで、「汚い靴を履いている女はイケる!」など、「なかなか勉強になるかも(?)」と言うような、コンセプト通りのオモシロ持論が展開されている。

「共感できるものから全くできないものまでありますが、恋愛系の話は勉強になる部分も多いんじゃないかな」と、苦しいながらも、司会として見どころを語った。

番組の最後には、独断と偏見で“本日のベストジロニスト”を決定する同番組。果たして深夜にふさわしい“エッチな持論”が選ばれるのか? それともためになる持論が選ばれるのか?

「ジロンバ~私的激論サミット~」
2012年8月19日(日) 24:55~25:55

【出演】
MC:劇団ひとり、山本悠美子(関西テレビアナウンサー)
ジロニスト:大久保佳代子、武田修宏、伊達みきお、浜本広晃、川島明、斉藤慎二、手島優、板東英二

画像一覧
4

画像で見るニュース
9

関連ニュース

  • 叶わぬ夢は一刀両断!諦めさせ屋がアナタの“夢”を終わらせます

    2012年8月2日20:48
  • 新感覚の恋愛バラエティー「恋クル リサイクル~私の元カレ、紹介します~」が放送スタート!!

    2012年8月2日19:31
  • 再婚報道後初! 別れた妻と再入籍した東野幸治がすべての“なぜ”に答える! 

    2012年8月3日6:00
  • ハチエモンが“エエ声”でツッこむ! 関西テレビと「あたりまえ体操」が奇跡のコラボ!

    2012年8月3日23:13
  • ギャグ自慢の芸人がガチンコ対決! 「ギャグ式~No.1ギャガー決定戦~」を放送

    2012年8月10日13:54