閉じる

モメる門には福きたる

ドラマ

モメる門には福きたるのあらすじ

第56話 モメる門には福きたる

最終回 「一人でぬか漬けの管理ができるようになれば少しは認める」というさくら(中村玉緒)の言葉に、夏希(白石美帆)は気合を入れて取り掛かる。だが、キュウリの古漬けをごみと間違えて捨ててしまう。失敗続きの夏希に追い打ちを掛けるように、インドネシアで仕事をしていた優作(山口馬木也)が行方不明になる事件が発生。事件の鍵を握る謎のビジネスマン、ピエール・岡部(梅沢富美男)の存在を知った夏希は、彼がプレーしているというゴルフ場にキャディーとして乗り込むことに。夏希はなんとか優作との結婚式の日を迎えるが、さくらからとんでもない電話が入る。

詳細を見る
第51話 モメる門には福きたる

さくら(中村玉緒)は、夏希(白石美帆)への最終試練として10年前の子供取り違え事件の真相を黒田家、白井家それぞれの子供たちに打ち明けるよう命じる。夏希によって真実を知らされた子供たちは動揺する。そんな中、マンションの水漏れ事故に見舞われたさくらが夏希の家に現れ、嫁としゅうとめの同居生活がスタート。夏希はさくらの肩もみから仕事の雑用まで押し付けられ疲弊するが、さくらにはある”真意”があった。一方、認知症を患っていた春江(星由里子)が少しずつ話せるようになり、夏希は一安心。母と娘の会話ができることに、夏希は喜びをかみしめる。

詳細を見る
第46話 モメる門には福きたる

夏希(白石美帆)は、さくら(中村玉緒)から最高のたんすを作りたいという丹波黒(樋浦勉)が満足する木材を探すよう命じられる。丹波黒は、夏希が必死で集めてきた木材の中からある木材に目を留める。だがそれが、重幸(内藤大助)という材木店店主から借りてきた物と知った丹波黒は、機嫌を損ねてしまう。夏希は二人の関係を探り始める。そんな中、神谷(湯江健幸)の補佐を担当していた夏希は、同居中の老父が誘拐されたという男性からの相談を受ける。男性は自分の姉が父親の居所を知っているはずだと主張。だが、案件について調査を始めた夏希は、ある意外な事実に直面する。

詳細を見る
第41話 モメる門には福きたる

夏希(白石美帆)は、豆腐店の親子の問題を解決するため奮闘。与えられた課題をクリアし、嫁として認めてもらうために「母親の手作り豆腐と息子の機械生産の豆腐対決」を提案する。だが、自分に課せられた試練のために、同期の修習生たちを巻き込んでいるのではないかと思い始めた夏希は、婚約者である優作(山口馬木也)に相談。だが逆に、優作から一緒にインドネシアで暮らさないかと誘われ、困惑する。そんな中、夏希は事務所での打ち合わせで結婚を報告するが、夏希に思いを寄せていた貞九朗(森廉)がショックを受け、出ていってしまう。

詳細を見る
もっと見る
  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

    最終回!「ユニコーンに乗って」共演者を激写坂東龍汰の“推しごと”パパラッチ

もっと見る