緑の光線

夏のバカンスをひとりで過ごすことになった女性の孤独やときめきを、淡々としたタッチで描く。デルフィーヌは、心待ちにしていたギリシャ旅行をすっぽかされた。