閉じる

ペガサスマーケット

ドラマ

大企業の理事から赤字続きの店に“島流し”された男と、店の立て直しを図る店長が繰り広げるコメディー。国内屈指の流通系企業で会長の右腕として活躍してきたボクドンだったが、ささいなミスでペガサスマーケットに左遷。ボクドンと店長のソックは社員の募集をかけるが、とんでもないメンバーが集まる。全16話。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

ペガサスマーケットのあらすじ

ペガサスマーケット「#16」

裏金の証拠を持ってキム会長に会いに行ったソックは、ペガサスマーケットを残してほしいと頼む。そして、クォン専務とガプ副社長は左遷され、昇進したソックはこれからも店を守っていくことになる。一方、「大馬グループ」の後継者に指名されたボクドンは、それを辞退し、再びペガサスマーケットに戻る。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#15」

キム会長の怒りを買ったガプ副社長は「大馬グループ」から追い出される。そして、ソックはペガサスマーケットを閉店させるという話を偶然聞いてしまう。悩んだ末、ボクドンはクォン専務に、これまでガプ副社長と隠してきた裏金を返すよう迫る。そんな中、かつての仲間がインベを追って店にやってくる。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#14」

ペガサスマーケットでお歳暮をしようと言い出したボクドンは、現金で出来たギフトセットを用意した。一方、ミランは店で粉飾決算が行われているのではないかと疑う。そんな中、店に入った泥棒を懲らしめ過ぎたピエルレックが捕まってしまう。高額の示談金を要求され、ボクドンはクォン専務の元にソックを向かわせる。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#13」

クォン専務の娘・ジナが、本社からのインターンとしてペガサスマーケットにやって来る。そんな中、インベが店でイベントを企画することになるが、それが思いもよらぬ展開になってしまう。一方、ボクドンに元にかつてボクドンがリストラした部下の一人から連絡があり、二人は久しぶりに会うことになる。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#12」

ペガサスマーケットにクレーマーたちが押し寄せる。ボクドンも暴れ始めてしまったため、店内は大騒ぎになる。そんな中、社員のピエルレックとインベの間でトラブルが起きたことで、ソックは従業員たちの愛社精神を高めるべきだと考える。ソックは従業員からMVPを選ぶことを提案するが、ボクドンは意外な人物をMVPに選ぶ。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#11」

試食したキム会長が倒れてしまうほどの味のガプトッポッキだったが、ペガサスマーケットにオープンした店は、若者たちに大人気となった。ソックとミランは成功祝いに飲みに行くが、酔っぱらったソックを家まで送り届けたミランは、家の様子に違和感を覚える。一方、ボクドンは突然、アルバイトを大量に解雇してしまう。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#10」

キム・デマ会長から「何か事業を手掛けてみろ」と言われたガプ副社長は、ペガサスマーケットでトッポッキ事業を展開することにした。ペガサスマーケットは順調に人気を集め、その評判を聞いたクォン専務は、ボクドンをガプトッポッキ事業の責任者にしようとする。従業員たちが猛反対する中、開店準備が進む。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#9」

ペガサスマーケットはとうとうテレビ取材を受けることになる。ボクドンはカメラの前で「大馬グループ」を脅迫するが、逆に「大馬グループ」の株価は急上昇してしまう。そんな中、キム・デマ会長に呼び出されたボクドンは、久々に本社へと向かう。そして、ペガサスマーケットを巡り様々な思惑が交差する。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#8」

ボクドンが作ったとんでもないポスターとペガサスマーケットのホームページの掲載された書き込みが原因で、怒った客が店に押し寄せて大騒ぎとなる。そんな中、パク課長は従業員の履歴書を見せるようソックに迫る。従業員たちはクビになると思い落ち込むが、ボクドンの脅しなどを受け、パク課長は店から逃げ出す。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#7」

クォン専務の部下・パク課長がペガサススマーケットに派遣される。一方、レジに床暖房を導入するというボクドンの試みが労働組合から称賛され、ペガサスマーケットはますます評判を上げる。そんな中、ボクドンからペガサスマーケットの売りを見つけるよう命じられたソックは、従業員からも宣伝のアイディアを募る。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#6」

「修羅こんにゃく」は大当たりしたことで、しびれをきらしたクォン専務はソックを呼び出す。そんな中、国会議員のキム・チアがペガサスマーケットを訪れ、店の問題点を探そうとする。一方、ボクドンは同級生のチョルスと偶然再会する。そんな中、店には特大水槽ができ、それを目当てに店はさらに賑わいを見せる。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#5」

「大馬グループ」のキム・ガプ副社長がペガサスマーケットを訪れ、ガプ副社長とクォン専務はボクドンに圧力をかける。一方、ゲームコーナー設置のせいで店の治安がどんどん悪くなり、ボクドンはゲームコーナーを廃止することに決める。そんな中、運転中のボクドンの前に、一人の男性が飛び出してきた。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#4」

ある日、ボクドンは店にゲームコーナーを作ると言い始めた。そんな中、ペガサスマーケットにひとりの少女・ミジュが訪れる。ミジュから話を聞いたボクドンは、ミジュの父親だけでなくミジュまでペガサスマーケットで雇うことにする。一方、ミランの名刺を見たソックは、社員たちが英語名を使うことを思い付く。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#3」

ボクドンが店を潰そうとしているにもかかわらず、ペガサスマーケットは人気を集めていた。その様子を見たソックは、店でイベントを開催しようとする。ボクドンはイベントを失敗させようとするが、イベントは見事成功し、ソックにとってペガサスマーケットは大事な職場となった。そんな中、ミランの初出勤の日がやってくる。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#2」

ペガサスマーケットを潰したいボクドンと守りたいソックは対立していた。そんな中、ソックはクォン専務から「ボクドンを監視すれば本社に転属させてやる」と声を掛けられる。そして、労働組合を設立するなどやりたい放題のボクドンを警戒するクォン専務は、完璧主義のチョ・ミラン代理をスパイ役として店に送り込む。

詳細を見る
ペガサスマーケット「#1」

大手企業「大馬グループ」で役員を務めるチョン・ボクドンは、キム・デマ会長の右腕として働いていた。しかし、あるミスがきっかけで、ボクドンはペガサスマーケットに左遷されてしまう。ペガサスマーケットの社長としてボクドンは、店長のムン・ソックに正社員の募集を命じるが、個性的な人ばかりが応募してくる。

詳細を見る

ペガサスマーケットの出演者・キャスト

  • No Image

    キム・ビョンチョル
    チョン・ボクドン役

  • No Image

    イ・ドンフィ
    ムン・ソック役

  • No Image

    チョン・ヘソン
    (出演)

  • No Image

    イ・スンジェ
    キム・デマ役

  • No Image

    パク・ホサン
    (出演)

ペガサスマーケットのニュース

  • ぶっ飛び社長が“クセ強店員”たちとまさかの倍返し!? 韓国ドラマ「ペガサスマーケット」がいよいよBS12にてスタート!

    ぶっ飛び社長が“クセ強店員”たちとまさかの倍返し!? 韓国ドラマ「ペガサスマーケット」がいよいよBS12にてスタート!

    2021/01/19 15:00

ペガサスマーケットのニュース画像

  • ぶっ飛び社長が“クセ強店員”たちとまさかの倍返し!? 韓国ドラマ「ペガサスマーケット」がいよいよBS12にてスタート!
  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る