閉じる

お茶にごす。

ドラマ

2021年10月7日スタート 毎週木曜深夜0:30ほか/テレビ東京系ほか

「今日から俺は!!」などで知られる西森博之の同名漫画を、鈴木伸之主演で実写化。テレビ東京連続ドラマ単独初主演の鈴木は、強面で威圧的な雰囲気から、むやみにけんかを売られる不遇な人生を送ってきた船橋を演じる。船橋は「暴力の連鎖から抜け出し、平穏な日々を過ごしたい」と高校で茶道部に入部する。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

お茶にごす。のあらすじ

第12話 お茶にごす。
2021年12月23日 テレビ東京

文化祭当日、茶席へついた船橋(鈴木伸之)と山田(瀬戸利樹)は、過去のことが原因で船橋に恨みを持つ不良に絡まれる。しかし船橋は、姉崎(久間田琳加)から教わった茶道のおきてを守ろうとする。そして文化祭が終わり、姉崎は部活を引退。姉崎を避ける船橋を見て夏帆(萩原みのり)はある行動に出る。

詳細を見る
第11話 お茶にごす。
2021年12月16日 テレビ東京

茶道部員の1年生たちが文化祭に向けて出し物を考えることに。そんな中、船橋(鈴木伸之)は「自分と一緒にいるとみんなが危険な目に遭うから、文化祭は休む」と言いだす。一方、姉崎(久間田琳加)が文化祭で部活を引退することを知った夏帆(萩原みのり)は、船橋をなんとか文化祭に参加させようとする。

詳細を見る
第10話 お茶にごす。
2021年12月9日 テレビ東京

夏帆(萩原みのり)は、船橋(鈴木伸之)が軽挙高校の生徒をカツアゲしている場面を目撃。部活中に船橋に退部を迫ると、副部長・慎大寺(仁科かりん)は意外な一言を放つ。一方、軽挙高校の矢瀬(楽駆)は船橋に復讐するため、画策を開始。その後、姉崎(久間田琳加)の周囲を不審な人物がうろつくようになる。

詳細を見る
第9話 お茶にごす。
2021年12月2日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は、樫沢(山本直寛)と不良がけんかする声を耳にし、様子をうかがうが、「優しい人になって」という姉崎(久間田琳加)の言葉を思い出し樫沢を助ける。しかし、樫沢は予想外の言葉を口にする。そんな中、女子高校生が助けを求めて声を掛けてくる。船橋は人生で初めて助けを求められ、気合が入る。

詳細を見る
第8話 お茶にごす。
2021年11月25日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)にばかにされた樫沢(山本直寛)は、不良と手を組み船橋にけんかさせるよう仕向ける。下校中、突然不良に絡まれた船橋は夏帆(萩原みのり)と約束した「非暴力の誓い」を守るため、けんかをせずに逃げ切ろうとする。その様子を見た山田(瀬戸利樹)は、夏帆に船橋を褒めてあげてほしいとお願いする。

詳細を見る
第7話 お茶にごす。
2021年11月18日 テレビ東京

樫沢(山本直寛)の行動や言葉遣いが気に入らない船橋(鈴木伸之)は、樫沢の青ひげが濃いことを「ブルー」とちゃかす。それに姉崎(久間田琳加)は思わず笑ってしまい、罪悪感から部活を休む。船橋は山田(瀬戸利樹)と共に樫沢の元を訪れ、姉崎に部活に戻ってもらうよう画策。部活に戻った姉崎は、船橋の行動を諭す。

詳細を見る
第6話 お茶にごす。
2021年11月11日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は、姉崎(久間田琳加)のことは憧れだと思っていたが、本当は好きだと気付く。山田(瀬戸利樹)の入れ知恵で、船橋は姉崎に濃茶という回し飲みの作法がしたいと提案。しかし結局、顧問・縦島(野間口徹)を含めた男3人で行う羽目に。そんなある日、絡まれている姉崎を樫沢(山本直寛)がかばう。

詳細を見る
第5話 お茶にごす。
2021年11月4日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は、ためらいもなく北沼(濱正悟)のバイクを燃やす。しかし周りに諭され罪悪感が芽生えた船橋は、何が悪かったのか考える中、姉崎(久間田琳加)の一言に感銘を受ける。船橋は本格的に茶道を学んでいき、部活になじんだように見えたが、船橋に部活を辞めてほしいという声が上がり始める。

詳細を見る
第4話 お茶にごす。
2021年10月28日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は、けんかを売ってくる北沼(濱正悟)が漫画部員の大切な原稿を破ったと知り、北沼を捜す。事情を知った夏帆(萩原みのり)や山田(瀬戸利樹)らも、二人を捜すことに。けんかはしないと決めている船橋だったが、北沼の家に乗り込むと、大切なバイクを見たいから神社に持ってくるよう伝える。

詳細を見る
第3話 お茶にごす。
2021年10月21日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は間違えて入った漫画部の部室で、暴れる不良たちを返り討ちにしてしまう。そこで、船橋の親友・山田(瀬戸利樹)は自身も茶道部に入部し、船橋が暴力を振るわないよう見張ることに。しかし二人は、茶道部を“自分だけの女の園”として牛耳っていた顧問・縦島(野間口徹)に目を付けられる。

詳細を見る
第2話 お茶にごす。
2021年10月14日 テレビ東京

船橋(鈴木伸之)は全校生徒に避けられる中、部活の勧誘で唯一声を掛けてくれた茶道部部長・姉崎(久間田琳加)が気になり、茶道部に入ることを決める。部活動初日、姉崎から茶道の大切な言葉を教えられる一方、同じ1年生の夏帆(萩原みのり)に、必ずもめごとを持ち込むからと茶道部を辞めるよう忠告される。

詳細を見る
第1話 お茶にごす。
2021年10月7日 テレビ東京

原作は西森博之の同名漫画。“悪魔まークン”と恐れられる船橋(鈴木伸之)は、高校入学を機にもうけんかはしないと決心する。しかし、絡まれていた夏帆(萩原みのり)を助けるため、つい不良に手を出してしまう。部活の新入生勧誘で誰からも声を掛けられない船橋に、茶道部の姉崎(久間田琳加)が声を掛ける。

詳細を見る

お茶にごす。の出演者・キャスト

  • No Image

    鈴木伸之
    船橋雅矢役

  • No Image

    瀬戸利樹
    山田航役

  • No Image

    萩原みのり
    浅川夏帆役

  • 久間田琳加

    久間田琳加
    姉崎奈緒美役

お茶にごす。のスタッフ・作品情報

西森博之
(原作)
加藤拓也
(脚本)
幸修司
(脚本)
古澤健
(演出)

お茶にごす。のニュース

  • 久間田琳加『Seventeen』卒業号で表紙に!在籍期間は4年間「第2のお家くらい、あたたかくて大好きな場所」

    久間田琳加『Seventeen』卒業号で表紙に!在籍期間は4年間「第2のお家くらい、あたたかくて大好きな場所」

    2022/02/22 17:20
  • 2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!

    2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!

    2021/12/23 14:40
  • 鈴木伸之&久間田琳加がドラマの撮影秘話を語る!「あんなに楽しかったことなかなかない」<「お茶にごす。」インタビュー>

    鈴木伸之&久間田琳加がドラマの撮影秘話を語る!「あんなに楽しかったことなかなかない」<「お茶にごす。」インタビュー>

    2021/10/07 08:00
もっと見る

お茶にごす。のニュース画像

  • 久間田琳加『Seventeen』卒業号で表紙に!在籍期間は4年間「第2のお家くらい、あたたかくて大好きな場所」
  • 2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!
  • 鈴木伸之&久間田琳加がドラマの撮影秘話を語る!「あんなに楽しかったことなかなかない」<「お茶にごす。」インタビュー>
  • “ティーンのカリスマ”久間田琳加、20歳を迎え「大人の魅力があふれているような女性になりたい!」【Interview】
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 連載「Museの素顔」

    第8回は阿部華也子が登場連載「Museの素顔」

  • めざましプレゼンターに直撃!

    鈴鹿央士インタビュー掲載!めざましプレゼンターに直撃!

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

もっと見る