閉じる

マジカパーティ

アニメ

2021年4月4日スタート 毎週日曜朝9:30/テレビ東京系

「魔法×パーティ」をテーマにしたカードバトルゲームが原作。中学生のケズルは、ひょんなことから世界的大企業マジカ社のCEOからマジカギアをもらう。その帰り道、ケズルが風船の怪物に襲われると、マジカギアからマジカブックが出現。カードをスクラッチすると、風船と猫が融合したマジン「バルニャー」が現れ、契約を結んだケズルは魔法使いになることに。

マジカパーティ
  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

マジカパーティの配信はこちら

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

マジカパーティのあらすじ

マジカパーティ
2022年3月27日 テレビ東京

【最終回】ケズルとバルニャーは、ドラゴキャッスルに勝利にするがドラゴキャッスルを倒せば止まると思っていた赤い月は、止まる様子がない。月を止めるには、伝説の7マジンすべてを召喚するしか方法がないため、1ケズリでも難しい7マジンのマジカを10ケズリしなければならない。諦めムードが漂っていたが、「絶望を憂うよりも、レッツパーティ」というケズルとバルニャーの言葉をふと思い出す。その言葉に勇気をもらった全員がマジカをケズりはじめた。

詳細を見る
マジカパーティ「飛び出せパレード! ドラゴキャッスルにぶちかまSAY!」
2022年3月20日 テレビ東京

シルヴァーとワンナイトが洗脳から解放され、リュウマとの最後の戦いが始まる。ケズルとシルヴァーはマジカをケズって魔力を注ぎ込み、ビッグバーン・バルニャーとカイザー・ワンナイトがドラゴキャッスルに立ち向かう。余裕の表情を見せるリュウマだがその時、なんとドラゴキャッスルが。

詳細を見る
マジカパーティ「ゼッペキ!否!更地! シルヴァーをカイフォーせよ!」

一人でリュウマのもとへ向かったシルヴァー。ケズルとバルニャーはシルヴァーを探しにウェーイランドへ向かう。ウェーイランドの城ではリュウマがケズルたちを待ち構えていた。ケズルたちの前にシルヴァーとワンナイトが現れた。だがシルヴァーの様子がどこかおかしい、何があったのか。

詳細を見る
マジカパーティ「シルヴァーの決意!男と男、誓いのパーティ!」

ついにドラゴキャッスルが覚醒してしまった。リュウマの闇のパーティが始まったのだ。ケズルたちがリュウマを倒そうと話していると、いつの間にかシルヴァーがいない!まさか一人でリュウマのもとへ行ったのか?ケズルたちが慌てて探しに飛び出すと、その前に四天王ドーラとラゴンが立ちはだかった。その間にも、リュウマはさらに闇の魔力を世界に放っていく。

詳細を見る
マジカパーティ「覚醒!光と闇のドラゴキャッスル!」
2022年2月27日 テレビ東京

リュウマから「遊園地で待っている」と招待状が届いた。ドラゴキャッスルが覚醒する前にリュウマを倒そうと遊園地にやってきたケズルたち。手分けをしてリュウマの居場所を探していると、四天王のドーラとラゴンが、ドラツリーとドラブリッジのマジカで激しく攻撃してきた。追い詰められるケズルたち。そしていよいよリュウマが現れる。

詳細を見る
もっと見る

マジカパーティの出演者・キャスト・声優

  • No Image

    小松未可子
    ケズル役

  • No Image

    近藤玲奈
    アーニャ役

  • 竹内順子

    竹内順子
    バルニャー役

  • 比嘉良介

    比嘉良介
    フクロック役

  • 船戸ゆり絵

    船戸ゆり絵
    クラッチ役

マジカパーティのスタッフ・作品情報

イシイジロウ
(原案)
ウシロシンジ
(監督)
加藤陽一
(シリーズ構成)
  • を徹底特集!

    TVアニメ『青の祓魔師 島根啓明結社篇』を徹底特集!

  • を総力特集!

    TVアニメ『百千さん家のあやかし王子』を総力特集!

  • スペシャルインタビュー

    Liella!&結那スペシャルインタビュー

  • 染谷俊之 ニュース&連載更新中!

    START!染谷俊之 ニュース&連載更新中!

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

もっと見る

Q&A

マジカパーティの放送日はいつですか?
2021年4月4日スタート 毎週日曜朝9:30/テレビ東京系
マジカパーティの出演者、スタッフは誰ですか?
出演者は小松未可子、近藤玲奈、竹内順子、比嘉良介ほか、スタッフはイシイジロウ(原案)、ウシロシンジ(監督)です。