ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞総評

最終話の視聴率が19.1%を記録するなど、高視聴率で話題となった松本潤主演の「99.9―」(TBS系)が作品賞に輝いたが、SNSなどで盛り上がっていた「世界一難しい恋」(日本テレビ系)、人気漫画家が劇中漫画を手掛けるなど、随所にこだわりを見せた「重版出来!」(TBS系)など、良作に恵まれ、各賞ともに大混戦となった。他にも、「僕のヤバイ妻」(フジ系)、「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)など、展開やキャラクターが話題となる作品も多く、視聴者を多いに楽しませた。

受賞一覧

VOTE投票シート
  • 以下6部門全てを選択し、投票してください。
  • 投票完了後、抽選で当たるプレゼントにご応募いただけます。
 投票する
 投票する
投票完了

0/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

6/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

ご投票ありがとうございました。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

投票完了後にご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募ありがとうございました。

【PR】オススメ情報