モーニング娘。’20・北川莉央、初写真集のご褒美はちんすこう

2020/11/13 05:30 配信

アイドル

ファースト写真集の発売記念イベントに登場したモーニング娘。’20の北川莉央

ファースト写真集の発売記念イベントに登場したモーニング娘。’20の北川莉央

2019年6月にモーニング娘。の15期としてグループに加入した北川莉央が、自身初となる写真集「First Time」を11月12日に発売。その発売記念イベントが、同日に東京・書泉ブックタワーで行われた。

イベント前に行われた取材会では、北川は「モーニング娘。に加入して最初のイベントの時に、写真集を出したい!と決意表明の作文で書いたので、その夢がかなったのがすごくうれしいです」とにっこり。本書は都内、神奈川・鎌倉、沖縄の3カ所で撮影したといい、写真集の出来栄えについては「出来上がりは100点満点!」と自信を見せ、「16歳の北川莉央にしか出せない味っていうか、それも込みで100点です」とコメント。だが、「もうちょっと腹筋入れたかった。腹筋割れたかったです」と反省点も口に。

さらに、今回が自身にとって初めての沖縄だったと、撮影時のエピソードも披露。「ずっと行ってみたいと思っていたので楽しかった!」と語るも、「すごく楽しかったんですけどバタバタしてたし、(新型コロナウイルスの)状況的にも長く滞在できなかったので、1日で撮って帰ってくる感じだったんです」と、まさかの日帰り撮影だったことを告白。

しかし、沖縄は満喫できたようで「海が肉眼で見てもキラキラしてて、東京にはない景色だなって。お土産をたくさん家族やメンバーに買って帰りました。もちろん自分にも。ちんすこうが大好きなので、ちんすこうを大量買いして、写真集が終わったので、ご褒美としてたくさん食べました」と16歳らしいほっこりとする感想も語った。

また、撮影に向けてボディメークにも気合を入れたといい、「最初は毎日1時間筋トレするみたいな感じだったんですけど、食事を見直すようにしてから週2くらいのトレーニングでも全然違くて、食事って大事なんだなって気付きましたね」とコメント。

撮影をするに当たっては、モーニング娘。'20の先輩で数多くの写真集を発売している牧野真莉愛を参考にしたといい、「牧野真莉愛さんの写真集を何回も読んで、頑張ろうって気持ちにしてました。本当に牧野さんはおキレイで、表情の作り方とかも本当にたくさんいろんな種類があったので、たくさん読んで学びました」と明かした。

さらに、今回の写真集は周囲からも好評だったようで、「自分の顔があんまり好きじゃなかったんですけど、写真集をいろんな方に褒めていたけたので、ちょっと自信が持てました」と話し、自身の顔に関して「全部嫌だった。自分で自分の顔をかわいいって思うのって、結構難しくないですか?」と吐露。

だが、、取材陣から先輩である生田衣梨奈が“自分かわいいキャラ”だと突っ込まれると、北川は「確かに」と笑顔を見せ、「生田さんみたいに自信を持てるように頑張ります」と対応していた。

そして、現在は新型コロナウイルスの影響でモーニング娘。'20としてのライブ活動ができていないことに触れると、「体力は初期の方に戻っていると思うんですけど、パフォーマンスは2年目ですし、衰えちゃいけない。次、歌って踊れる機会ができたときに、この期間でがんばったんだな、成長したんだなと思ってもらえるようにしたい」と誓っていた。


取材・文=宮澤祐介

モーニング娘。'20・北川莉央 1st写真集「First Time」
【価格】2818円(税抜)
※メーキングDVD付


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


関連人物