Netflixで韓国発スリラー「Sweet Home ー俺と世界の絶望ー」が話題

2021/01/07 20:51 配信

ドラマ

ソン・ガン主演Netflixオリジナルシリーズ「Sweet Home ー俺と世界の絶望ー」が全世界配信中

ソン・ガン主演Netflixオリジナルシリーズ「Sweet Home ー俺と世界の絶望ー」が全世界配信中

Netflixオリジナルの韓国ドラマ「Sweet Home ー俺と世界の絶望ー」が12月18日から配信され、連日人気ランキングでトップ10入りしている。

原作は、LINEマンガで読むことができ、世界累計閲覧数12億回を超える「Sweet Home」。家族を事故で亡くし、生きる気力を失っていた引きこもりの主人公が、突如人間たちが残忍な怪物に姿を変え暴走した街で、生死をかけた戦いに挑む。

「太陽の末裔」「トッケビ」など人気作を生み出したイ・ウンボク氏が監督を務め、「恋するアプリ Love Alarm」のソン・ガンが主人公を演じている。個性的な登場人物や、戦闘シーンのかっこよさに、SNSでは「こわすぎるけど面白い」「一気見してしまった」「こわいだけでなく、泣けるシーンもあって良い」と話題沸騰中。

2020年、新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えたことにより、動画配信サービスに登録する人が増加。中でも、Netflixで配信されている韓国発のオリジナルシリーズ「愛の不時着」「梨泰院クラス」は社会現象に。ほかにも「青春の記録」「スタートアップ:夢の扉」など続々と新作が公開されており、2021年も引き続き韓国ドラマが注目されそうだ。

関連人物