閉じる

「エール」窪田正孝が主演男優賞! 二階堂ふみには「何度助けてもらったか分かりません」

2021/02/18 17:00

窪田正孝がドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞
窪田正孝がドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞 (C)NHK

「第106回 ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」で、2020年11月27日に最終回を迎えた連続テレビ小説「エール」(NHK総合ほか)の窪田正孝が主演男優賞を獲得した。昭和の作曲家・古関裕而をモデルに音楽の力を描いた同作で、窪田は主人公・古山裕一を熱演。「戦争で自分を見失う様やそこからの回復など、終始説得力のある演技」を評価され、記者票と審査員票でトップとなった。そんな窪田に受賞の感想や、ヒロインを演じた二階堂ふみ、そしてコロナ禍による撮影中断を乗り越え完走した作品への思いを語ってもらった。

成長していくほどに、精神は子供のように柔軟に

――ドラマアカデミー賞で、特に審査員、TV記者から多くの票が集まり、2度目の主演男優賞に選出されました(※1度目は2015年日本テレビ系の「デスノート」で受賞)。受賞のお気持ちをお聞かせください。

大変光栄に思います。受賞できたのは「エール」チーム、応援していただいた皆さんのおかげです。

――投票では、「さすがの一言に尽きる演技力」「戦争での悲惨さに心打たれた」と古山裕一の熱演に感動する意見が多く集まりました。オドオドしている裕一が作曲に悩んだり茫然自失となったり、精神的にも大きな力を使う役だったと思いますが、演技面で意識されたことはありますか?

裕一は大人に成長していくほどに、精神は逆に子供のように柔軟性があり豊かになっていくイメージだったのでそこを意識しました。また、裕一はあくまで視聴者目線なので、アトラクションのような個性あふれるキャラクターたちに会いに行く感覚でした。


下に続きます
↓↓ドラマアカデミー賞 特設ページはこちら↓↓
ザテレビジョンドラマアカデミー賞

画像一覧
4

  • 窪田正孝がドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞
  • 【写真を見る】仲睦まじい夫婦を演じた窪田正孝と二階堂ふみ
  • 作曲家・小山裕一の人生を通じて音楽の力を描いた「エール」
  • 「エール」は主演男優賞など4冠を達成

関連番組

No Image

エール

出演者:窪田正孝 二階堂ふみ 薬師丸ひろ子 菊池桃子 光石研 中村蒼 山崎育三郎 森山直太朗 佐久本宝 松井玲奈 森七菜 柴咲コウ 風間杜夫  ほか

No Image

デスノート

出演者:窪田正孝 山崎賢人 優希美青 佐野ひなこ 藤原令子 関めぐみ 前田公輝 弓削智久 忍成修吾 半海一晃 佐藤二朗 松重豊 

関連人物

  • No Image

    窪田正孝

  • No Image

    二階堂ふみ

  • No Image

    吉田照幸

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

もっと見る