閉じる

山路和弘「絶対イイ人」村唯一の商店を取り仕切る前田善一を演じる<ちむどんどん>

2021/06/08 15:14

「ちむどんどん」に出演する山路和弘
「ちむどんどん」に出演する山路和弘 ※提供写真

山路和弘が、黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説「ちむどんどん」(NHK総合ほか※2022年春放送)に出演することが発表された。同ドラマは、2022年に米国からの返還50周年の節目を迎える沖縄を舞台に、ふるさと沖縄の料理に夢をかけたヒロイン・比嘉暢子(黒島)と、そのきょうだいたち家族の笑って泣ける朗らかな50年の物語を描く。脚本家・羽原大介によるオリジナル作品で、語りは沖縄出身のジョン・カビラが務める。

山路が演じるのは、暢子らが暮らす村のただ一軒の商店である「共同売店」を取り仕切る前田善一。地域の役員も兼ねており、比嘉家の両親の良き友人でもある。長きに渡って比嘉家を見守っていく。

山路は、同作への出演について「『沖縄やんばる地方の前田善一』。これだけで『絶対イイ人』なんだろうなと想像できる。恥ずかしながら、この私、四十何年ほぼ悪役人生。20年程前たった一度、舞台で終戦直後の長崎でキリスト教の布教に携わる正真正銘の善人を演じた折、全く役に近付けずお手上げ。夜中の雨の六本木の路地裏で座り込み、天に向かって呟いた。「神よ…」。油汗滲む恥ずかしい思い出」とコメント。

「折角与えて頂いた善人。『あきさみよー神様、助けてくぃみそーれー!』となりません様。脚本も知らぬのに、勝手に善人と決め、おもいをめぐらせています」と意気込んでいる。

舞台の地である沖縄については「『ちゅら海水族館』。そして一番気になる、その後の首里城」と印象を明かした。

ちむどんどん」出演者は、6月1日から3週にわたり、NHKドラマ公式Twitterおよびドラマトピックスにて発表。2週目となる6月8日には山路の他、宮沢氷魚山田裕貴前田公輝片桐はいり石丸謙二郎渡辺大知の出演が決定している。1週目では暢子の母親・優子役に仲間由紀恵、父親・賢三役に大森南朋、兄・賢秀役に竜星涼、姉・良子役に川口春奈、妹・歌子役に上白石萌歌の出演が発表された。

連続テレビ小説「ちむどんどん」
※2022年春スタート
NHK総合ほかで放送

画像一覧
2

関連番組

ちむどんどん

出演者:ジョン・カビラ 黒島結菜 仲間由紀恵 大森南朋 竜星涼 川口春奈 上白石萌歌 

関連人物

  • 前田公輝

  • 黒島結菜

  • 羽原大介

  • ジョン・カビラ

  • 仲間由紀恵

  • 大森南朋

  • 竜星涼

  • 川口春奈

  • 上白石萌歌

  • 宮沢氷魚

  • 山田裕貴

  • 山路和弘

  • 片桐はいり

  • 石丸謙二郎

  • 渡辺大知

関連ニュース

  • 大森南朋が“朝ドラ”初出演!ヒロインの父親役に「光栄であり楽しみで仕方ありません」<ちむどんどん>

    2021年6月1日12:55
  • 仲間由紀恵、“朝ドラ”「ちむどんどん」に出演決定!黒島結菜演じるヒロインの母親役「最後まで走り抜きたい」

    2021年6月1日12:50
  • 黒島結菜、沖縄の料理に夢をかけたヒロインを演じる!2022年度前期連続テレビ小説「ちむどんどん」発表

    2021年3月3日10:25
  • 黒島結菜が2022年度前期“朝ドラ”のヒロインに決定!舞台の地・沖縄からの中継で登場

    2021年3月3日8:19
  • <ちむどんどん>片桐はいり、音楽を愛する高校教師に!シャイなヒロインの妹・上白石萌歌“歌子”へ強引に指導も…

    2021年6月8日13:15