閉じる

エマ・ストーン主演、映画「哀れなるものたち」の日本興行収入が4億2000万円を突破

2024/02/26 19:41

映画「哀れなるものたち」より
映画「哀れなるものたち」より(C)2023 20th Century Studios. All Rights Reserved.

エマ・ストーン主演の映画「哀れなるものたち」が第80回ヴェネチア国際映画祭で「金獅子賞」を受賞。また、第81回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)と主演女優賞(エマ・ストーン)の2部門で受賞し、アカデミー賞(R)のノミネート発表では11部門へノミネートを果たした。

映画「哀れなるものたち」とは


自ら命を絶った不幸な若き女性ベラ(エマ・ストーン)が、天才外科医ゴッドウィン・バクスター(ウィレム・デフォー)の手によって奇跡的に蘇生することから始まる。

蘇ったベラは“世界を自分の目で見たい”という強い好奇心に導かれ、放蕩者の弁護士ダンカン(マーク・ラファロ)の誘いに乗り、壮大な大陸横断の冒険の旅へ出ていく。やがて貪欲に世界を吸収していくベラは、平等と自由を知り、時代の偏見から解き放たれていくのだった。

日本での興行収入が4億2000万円を突破し史上第3位に


日本での興行収入が4億2000万円を突破し、1月26日から劇場公開した本作は、公開3日間(特別先行含む)の興行収入成績でFOX/Disney配給サーチライト作品として、「ブラック・スワン」(最終興収23.8億)、「シェイプ・オブ・ウォーター」(最終興収8.9億)に次ぐ、史上第3位という輝かしいスタートを切った。

全世界での興行収入も2月25日時点で9,960万ドルにまで数字を伸ばし、コロナ後では「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」しか達成していない、限定公開作品全世界興収1億ドル超えも目前となっている。

ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン出演の映画「女王陛下のお気に入り」(2018年)はディズニープラスで配信中。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

▼【公式】Disney+で「女王陛下のお気に入り」を見る
https://www.disneyplus.com/ja-jp/movies/the-favourite

▼ディズニープラス特集ページはこちら
ディズニープラス特集
女王陛下のお気に入り [AmazonDVDコレクション]
女王陛下のお気に入り [AmazonDVDコレクション]
オリヴィア・コールマン (出演), エマ・ストーン (出演), レイチェル・ワイズ (出演), ニコラス・ホルト (出演), ジョー・アルウィン (出演), ヨルゴス・ランティモス (監督)
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

画像一覧
3

  • 映画「哀れなるものたち」より
  • 【写真】エマ・ストーンが天才外科医の手により蘇生する…
  • 映画「哀れなるものたち」より

関連人物

  • No Image

    エマ・ストーン

  • No Image

    ヨルゴス・ランティモス

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

もっと見る