天木じゅん、“二次元ボディー”は自慢も「顔には自信ないんですよ」

2017/10/03 06:35 配信

バラエティー

天木じゅんが意外な悩みを明かす

天木じゅんが意外な悩みを明かす

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて、9月29日に「必殺!バカリズム地獄」が放送。“二次元ボディ”天木じゅんが、ブスいじりをされて号泣した日のエピソードを明かした。

ゲストにグラビアアイドルの天木、モデルの大川藍、モデルでジャーナリストの斉藤アリス、タレントの野澤美仁が登場した29日の放送。

オープニングトークで、バカリズムが天木を「Iカップのグラビアアイドル」と紹介し、天木は「二次元ボディーです。胸までが顔なので、見ていたただけると…」と話し、笑いを誘った。

また番組内で「頑張っているブスと、頑張っていないブスを一緒にしてほしくない」という街頭の鬼ギレエピソードに対し、天木は「結構ブスって言われます。自分でも胸にはあるけど、顔には自信ないんですよ」と告白する。

「ある番組でブスいじりをされてから、自分でも開き直って…今では、ブスいじりが全然大丈夫になりました」と前向きな姿勢で語った。その後、バカリズムが「番組でブスって言われた日は結構落ち込んだ?」と聞くと、天木は「言われた日は、めっちゃ泣きました」と母親に号泣しながら電話をした過去のエピソードを話した。

いつも天真らんまんな笑顔とトークでバラエティー番組を盛り上げる天木が、意外な一面をのぞかせた。

さらに、番組後半で大川は、元・アイドリング!!!の仲間である朝日奈央に対しての鬼ギレエピソードを明かす。

大川は「朝日は1番仲いいと思っていたのに、最近私にだけ連絡が来なくて、それなのに他(元・アイドリング!!!)のメンバーと、海やナイトプールに行っていて…最近、朝日にまでハブられてきたなと思って。連絡がないから、LINEして歩み寄ったんです。そしたら『連絡くれてうれしい』っきて…そんなうれしがるなら、おまえから(連絡)しろよ!」と不満を爆発させる。

続けて「毎回、この番組で朝日の話をしているんですが、つらいを越してもう怒りです。バカリズムさん、地獄へ落としてください」と怒りをあらわにしていた。

「必殺!バカリズム地獄」
毎週金曜夜9:00-10:00
AbemaTV内「AbemaSPECIAL」にて放送
【HP】https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E9JY6TbB7842Mm

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース