梅沢富美男、櫻井翔よりモテていた!?過去を告白

2018/01/05 13:01 配信

バラエティー

梅沢富美男

梅沢富美男

1月4日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会SP」(TBS系)に、ブレイク中の俳優・梅沢富美男がゲスト出演。梅沢富美男の知られざるルーツを巡るロケで、東京の十条を訪れた際、梅沢のモテモテ伝説が明らかになった。

番組スタッフからの「何故、十条?」という疑問に、「十条にあった篠原演芸場で、梅沢富美男はスターになったんだよ。ちゃんと調べておけよ!」と、ロケの始まりとともにお怒りモードの梅沢。最初の目的地として“毎日、違う女性を連れ込んでいた隠れ家”へ向かう。梅沢が隠れ家として使っていた喫茶店へと着くと、お店のママと35年ぶりの感動的な再会を果たす。

お店にあったアルバムから32歳当時の梅沢の写真を見せ、ママは「(梅沢は)アイドルでしたよ」と断言。お店の前に女の子ファンの列ができていたと梅沢のモテモテエピソードを披露する。

これを聞いた梅沢も、番組MCの嵐の櫻井翔を引き合いに出し「当時は櫻井君を超えてた」とドヤ顔。

当時、彼女が10人以上いたという梅沢。夕方の客がいない時間帯の喫茶店は、絶好のイチャつきポイントだったとのこと。しかし別の彼女が突然、お店を訪れるケースが何度もあったらしく、その度に店長が「あ、すみません、(梅沢といる)あの女性は従業員です」と、梅沢に忖度してくれていた過去が明らかになる。

梅沢も「鉢合ったらまずいに決まってる。それをフォローしてくれるのが店長とママ」と全くの悪気のない様子だったが、喫茶店にお店の関係者の子どももいたため「子どもがいるんだよ!」と少しばつが悪そうにスタッフにキレていた。

次週の放送では井浦新、窪田正孝、岡田将生が登場予定。

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース