53歳の高橋克典 連日のジム通いで37歳の体に! 堂本光一は「仕事してます?(笑)」

2018/04/22 10:14 配信

現在53歳だが、体のコンディションは37歳という高橋克典

現在53歳だが、体のコンディションは37歳という高橋克典

4月21日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジ系)では、ゲストに高橋克典を迎えて、キックボクシングジムを訪れた。高橋のプライベートな一面に触れ、堂本剛が「意外な一面がいっぱいあった」と驚いていた。

KinKi Kidsに男磨きの大切さを伝えたいという趣旨のもと、恵比寿ガーデンプレイスから番組がスタートした。堂本光一が「ここに似合わない格好」とスポーツウェアで登場した。

現在53歳の高橋だが、体のコンディションは37歳に匹敵するという。「10年後の体は今から作る」と若さの秘訣を明かし、KinKi Kidsの二人に「いつまでも若いと思ってるでしょ?」と聞くと、剛が「年相応になっていくんだろうな、最終的には水墨画を描くっていうイメージしかない」と返した。

高橋が通うキックボクシングジムを訪れた一行。週に2〜3回通っていたこともあるという高橋に、「誰をそんなにやっつけようと思ってるんですか」とツッコむ光一。剛は「キックボシングって痛い、しんどい、ツラい、ツラい、ツラいっていうイメージなんですよ」と早くも及び腰。また、ジムに通っているのは女性が多いと聞くと光一は「みんな誰をぶっ倒したいと思っているんでしょうね」と不思議がっていた。

防具をつけた3人。本格的なミット打ちを披露した高橋に、剛は「嘘やろ?音!えげつない音してる」、「見てるだけでしんどいわ」とあまりの迫力に驚いていた。

ボクシング経験のある剛はトレーナーとスパーリングに挑戦した。右手を負傷中の光一は、一度は控えようとしたものの、剛の奮闘に触発されたのか「俺もやろうかな」と急遽参戦が決定。左手とキックでスパーリングに挑み、「これ楽しい。ストレス発散にもなるし、あぁ右打ちたい」と意欲的だった。

続いて、ジム近くのカフェに立ち寄り、明日葉などが入った大島スムージーを堪能した。高橋の1週間のトレーニングスケジュールを見せてもらうと、ヨガやウエイトトレーニングでぎっしり埋まった予定に「仕事してます?」と光一。高橋は「この合間でしてる(笑)」と返答した。

このほか、愛息の溺愛エピソードなど高橋のプライベートに触れた二人。剛は「意外な一面がいっぱいあったな」と振り返り、光一が「そういう意味では我々も、男を磨くためにはやらなければならないことがたくさんあるのかもしれない」と番組を締めくくった。

Twitterでは「二人のボクシング姿がカッコイイ」 という声のほか、剛がかつてドラマで演じたボクサーを目指す青年の役名「時枝ユウジ」も多数ツイートされていた。

次回放送は4月28日。ゲストに尼神インターが登場する。

「KinKi Kidsのブンブブーン」
毎週日曜昼1:30-2:00ほか
フジテレビほかで放送
※4月14日からは毎週土曜日朝11:21-11:50

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物