若林正恭、クリケット界のスーパースター伝説に絶句

2018/07/17 10:30 配信

バラエティー

「激レアさんを連れてきた。」MCのオードリー若林正恭

「激レアさんを連れてきた。」MCのオードリー若林正恭

7月16日に放送された「激レアさんを連れてきた。」に、福士蒼汰がゲスト出演。知られざるクリケットの魅力を堪能した。

この日の「激レアさん」は、「インドと巨人の星が好きすぎて 執念でインド版巨人の星を作り ヒットさせちゃった人」のコガさん。

「巨人の星」は野球を題材にしたアニメだったことに対して、「インド版巨人の星」はクリケットがテーマ。クリケットはサッカーに次いで世界の競技人口が第2位といわれるほど、世界ではメジャーなスポーツだという。

インドではトップ選手ともなると年収が10億円越え、中でも大人気のサチン・テンドルカール選手は、日本でいうと長嶋茂雄と王貞治、それに松井秀喜を足したようなスーパースターだとコガさんは説明した。さすがに若林正恭は「うそだ~コガさん! それはやりすぎよ!」ツッコんだ。

興味津々(?)の福士蒼汰 (2/2)

「激レアさんを連れてきた。」
毎週月曜夜11:15-0:15
テレビ朝日系で放送

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース