ティーンのカリスマ・久間田琳加も胸キュン!「イケメン2人に取り合われるっていいですよね!」

2018/07/25 15:00 配信

映画

都会育ちの高校生・理緒(葵わかな)と田舎の高校生・吟蔵(佐野勇斗)の恋模様を描く映画「青夏 きみに恋した30日」が8月1日(水)に公開。本作で理緒の友人・あやを演じるのが、モデルから女優へと活動の場を広げている久間田琳加だ。

久間田は多くの女優を輩出している雑誌「nicola」でモデルデビュー。現在は「Seventeen」で専属モデルを務める傍ら、映画「ミックス。」(2017年)、「ワイドナショー」(フジテレビ系)などにも出演している。そんな久間田が、映画「青夏―」の撮影秘話からプライベートまで語ってくれた。

8月1日(水)に公開の映画「青夏 きみに恋した30日」に出演する久間田琳加

8月1日(水)に公開の映画「青夏 きみに恋した30日」に出演する久間田琳加

撮影=下田直樹

――映画「青夏―」がいよいよ公開になりますね。久間田さんが演じたあやはどんな役ですか?

あやという女の子はすごく友達思いなんです。わかなさんが演じる理緒のことを一番分かっていて、理緒の背中を押すために頑張っている子。それは台本を読んで伝わってきたので、原作漫画も読んで、できるだけ役に近付けるよう意識して演じました。

――久間田さんご自身があやに似ていると思うところは?

どうだろう? 東京の子ということもあって、ファッションとかメークにすごい関心のある女の子なんですけど、そういうところはすごく似てるのかなと思います。流行ってるものとかが好きなところとか。

――撮影はことしの4、5月に行われたとか。印象的だったことはありますか?

とにかく寒かったことです(笑)。映画は夏のシーンばかりなのに、撮影期間はまだ寒くて。でも、みんなで励まし合いながら頑張って乗り切りました。

一番キュンとした三角関係 (2/4)

くまだ・りんか=2001年2月23日生まれ、東京都出身。AB型。「Seventeen」専属モデル。映画「ミックス。」(2017年)に出演するなど、「〜harajuku story〜ヌヌ子の聖★戦」(2018年冬公開予定)では主演を務めるなど女優としても活動。ほか、「勝負の夏!~先生、勉強も恋も教えてください。~」(AbemaTV)ではMCに挑戦している

映画「青夏 きみに恋した30日」
8月1日(水)公開
監督/古澤健 出演/葵わかな 佐野勇斗 古畑星夏 岐洲 匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於ほか

↓↓久間田琳加の美麗グラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓