<半分、青い。>佐藤健「台本も読めなかった。悲しすぎて」和子さんとの“別れ”振り返る

2018/09/08 20:03 配信

音楽

朝ドラと“半分、青い。”を特集した「うたコン」で和子(原田知世)との共演について語った佐藤健

朝ドラと“半分、青い。”を特集した「うたコン」で和子(原田知世)との共演について語った佐藤健

9月4日放送の音楽番組「うたコン」(NHK総合)に佐藤健が出演。「うたコン」司会の谷原章介と対談し、共演する連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の舞台裏について語った(以下「半分、青い。」のネタバレが含まれます)。

佐藤健「醸し出す雰囲気がロイヤル過ぎて…」

この日の「うたコン」は拡大版で「“半分、青い。”と昭和歌謡!“朝ドラ”名曲SP」を生放送。「半分、青い。」主題歌の「アイデア」を歌う星野源のほか、石川さゆりが「半分、青い。」劇中に登場した「津軽海峡・冬景色」を歌い、HYや平原綾香が朝ドラ主題歌になった自身のヒット曲を披露するなど、“朝ドラ”にまつわる名曲が取り上げられた。

番組では、「半分、青い。」に親子役で出演した佐藤と谷原のSP対談も放送された。

「半分、青い。」で佐藤はヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の幼なじみ・律を、谷原は律の父・弥一を演じた。佐藤と永野の初共演は永野が小学生の時だったといい、谷原が「芽郁ちゃんとの再会はどうだった?」と問いかけると、佐藤は「『“同じ日に生まれた幼なじみ”が永野芽郁』だと聞いたときに…(笑)。(永野とは)11歳違いますから。“同じ日に生まれた”っていうのが今回最大のハードルで」と、役柄と実年齢の差に戸惑ったことを振り返った。

佐藤演じる律の母親・和子(わこ)役は原田知世。佐藤は、「制作発表のとき、原田さんと谷原さんにお会いして『この人たちの息子だよ』って聞いたとき、醸し出すオーラがロイヤル過ぎて。イギリスかここは!?と」。谷原&原田への率直な印象も語り、谷原を笑わせた。

佐藤健&谷原章介が語った「和子さんとの名シーン」 (2/2)

「うたコン」
毎週火曜夜7:30-8:15※SP放送時は30分延長
NHK総合

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース