吉沢亮、新木優子の魅力は「見た目と真逆で…」かわい過ぎと話題の“トリコダンス”も生披露

2018/10/05 22:51 配信

映画

吉沢亮主演の映画「あのコの、トリコ。」が、10月5日に公開。同日、都内で初日舞台あいさつが開催され、主演の吉沢をはじめ、新木優子、杉野遥亮、宮脇亮監督が登壇した。

「Sho-Comi」(小学館)にて連載された白石ユキの人気同名コミックを映像化した本作は、主人公の地味でさえないメガネ男子・頼(吉沢)と、女優を目指す雫(新木)のために格好良く変わっていく姿と、頼、雫、そして昴(杉野)の幼なじみ3人の恋と夢を追い掛ける様を描いたシンデレララブストーリー。

イベントでは、頼が大好きなあのコ「雫のためならなんだってできる」と変貌を遂げていくストーリーにちなみ、映画ヒットを祈願して「映画ヒットのためならなんだってできる!」トリコBOXが登場。

BOXの中には映画公式サイトで集めた要望を厳選した指令が入っており、キャスト陣がくじで引き当てた指令をこなしていくことに。

まず、宮脇監督がくじを引くと、「ゆんぴょ(新木)のいいところを3つ言って」という指令が。

監督は「笑顔」と挙げ、「笑顔が飛び切りかわいいなというのが、第一印象。きつい撮影も彼女の笑顔で救われることが多かった」と振り返る。

吉沢が新木を褒める (2/2)

「あのコの、トリコ。」
全国ロードショー中
【公式サイト】http://toriko-movie.jp

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース