18歳代表・浜辺美波が同世代の「奇跡のステージ」でナレーションを担当!

2018/10/05 21:15 配信

音楽

10月8日(月)、NHK総合にて放送される「RADWIMPS 18祭(フェス)」(夜10:00-11:15)。同番組で、浜辺美波が番組のナレーションを担当することが明らかになった。

アーティストが18歳世代から寄せられた思いを基に新曲を制作し、1000人の18歳世代と“奇跡のステージ”を作り出す同番組。これまでONE OK ROCK(2016年)とWANIMA(2017年)が若者たちとステージに立ち、感動のパフォーマンスを披露してきた。

3回目となる今回、18祭世代のために楽曲を制作するのはRADWIMPS。若者たちから絶大な支持を集める彼らが、18歳世代から寄せられたさまざまな思いを2つの楽曲で形にした。

浜辺美波が同世代の抱える思いに共感!

今回、番組のナレーションを担当する浜辺は、自身も現在18歳の高校3年生。1000人の18歳世代が抱える悩みや不安、そして未来への夢、希望など、同世代として彼らが抱く思いの一つ一つに共感しながら、ナレーションを収録した。

番組では、イベント当日に1000人とRADWIMPSが「万歳千唱」「正解」の2曲で共演した模様だけでなく、そこに向かうまでのさまざまな思いを抱いた18歳世代に密着。今彼らが直面し抱える心の内を伝えていく。

さらに、RADWIMPSが楽曲を制作する貴重な様子や、彼ら自身が語る18歳当時の話、そしてこのイベントにかける想いも余すところなく紹介。18歳世代のためにどのような“フェス”を演出するのか注目だ。

「RADWIMPS 18祭(フェス)」
10月8日(月)夜10:00ー11:15
NHK総合にて放送